新聞経営  1982(2)(79)

日本新聞協会 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 142) 1998.03~2002 (4) (通号: 161) 2002;本タイトル等は最新号による;No.1からno.5までは「新聞研究」の別冊 別冊とも;No.1(1962) - 58号(1977年) ; 1977-2=59号(1977年) - 2002-4=161号;以後休刊;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 夕刊問題を考える / / p1~25
  • タブロイドの「夕刊えひめ」 / 松下功 / p1~4
  • 夕刊を考える / / p5~15
  • 魅力ある夕刊,楽しい夕刊へ紙面改革 / 秋山秀夫 / p5~7
  • 夕刊広告開発の方向を探る / 大野明 / p8~11
  • なぜ熊日は夕刊がふえたか / 南良平 / p12~15
  • いま,米国の夕刊紙は…… / 橋本正邦 / p16~19
  • 生活時間の変化と媒体接触の変化 / 中西尚道 / p20~25
  • 経営ずいひつ 労使関係の流れは変わった / 新井明 / p42~43
  • 経営ずいひつ 真向法とともに / 片山恂 / p43~44
  • 経営ずいひつ 文化事業と十勝博 / 林正己 / p44~45
  • 経営ずいひつ 私の経営理念 / 清野幸男 / p45~46
  • 経営ずいひつ 感と経験 / 篠原晃 / p46~47
  • 世界のマスコミ / / p48~51
  • アメリカ 発行部数落ち込む,ワシントン・ポストが週刊紙を準備,近づくUSAトゥデイの発行,NYタイムズ,カリフォルニアにも新工場 / 橋本正邦 / p48~49
  • ヨーロッパ 新機器導入では欧州随一(フィンランド),情勢さらに深刻(デンマーク),CM時間拡大を懸念(オランダ),フラマン語系紙が優勢(ベルギー),新聞に迫るフリーシート(西ドイツ),"ビンゴ"撤退の勇者は?(イギリス),放送との関連に問題(フランス) / 堀義明 / p50~51
  • 新聞経営MEMO / / p60~64
  • 販売 完全販売正常化への努力,米国新聞販売事情視察団の派遣 / 深沢亘 / p60~60
  • 用紙 新聞用紙の多様化と「新聞用紙規格問題等合同小委員会」の結論 / 今田昭 / p61~61
  • 広告 新聞広告出稿状況--しだいに底入れに向かう,「おとり広告」の規制告示と決算公告の問題,近刊の"新聞広告基本データブック"に注目を / 桂敬一 / p62~62
  • 経営 昭和56年の新聞社総売上高推計,新聞社の組織調査 / 祖山和彦 / p63~63
  • 労務 新聞界の春季賃上げ交渉,三六協定の適正化 / 浅野順一 / p64~64
  • 新聞社とデータベース・サービス / 高木洋祐 / p26~33
  • 広告活動の変化と新聞広告発展の可能性 / 伊藤誠二 / p34~37
  • 経営危機つづく英タイムズ / 阪田秀 / p38~41
  • 新聞社によるケーブルテレビジョン,電話および衛星の利用--法律的検討および関連業務 / W・テリー・マクガイア
  • ダグラス・R・ワッツ / p52~59
  • 経営資料 1. 新聞社の株式・資本金の現状 / / p65~68
  • 経営資料 2. 新聞社の収支構成(昭和56年下期) / / p69~76
  • 経営資料 3. 新聞事業の付加価値分析調査 / / p77~81
  • 経営資料 4. 新聞・通信社の定年・退職金制度 / / p82~84
  • 経営資料 5. 日本の広告費(昭和56年) / / p85~87
  • 経営資料 6. 広告料金改定状況調査(昭和56年) / / p88~91
  • 経営資料 7. 新聞広告動向(昭和57年1~3月) / / p92~94
  • 新聞経営日誌(昭和57年3月~5月) / / p95~96
  • 経営の先人たち / 春 / p9~9,11~11,14~14,25~25

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 新聞経営
著作者等 日本新聞協会
書名ヨミ シンブン ケイエイ
巻冊次 1982(2)(79)
出版元 日本新聞協会
刊行年月 1982-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 02886324
NCID AN00131185
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012453
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想