診断と治療  47(10)(530)

診断と治療社

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 38 (1) (通号: 413) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり;改題注記 : 「近世医学」の改題, 巻次を継承

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ブドウ球菌のファージ型別について / 福見//秀雄 / 1~8<9083559>
  • ブドウ球菌の薬剤耐性 / 小酒井//望 / 9~15<9083560>
  • ブドウ球菌敗血症の臨床 / 三方//一沢 / 16~24<9083562>
  • ブドウ球菌腸炎 / 斎藤//誠 / 25~32<9083561>
  • 最近に於ける小児ブドウ球菌感染症 / 国分//義行 / 33~39<9083569>
  • 新生児(病院内)ブドウ球菌感染症 / 吉岡//一 / 40~47<9083575>
  • 外科におけるブドウ球菌感染症 / 白羽//彌右衛門 / 48~56<9083565>
  • 皮膚のブドウ球菌感染症 / 原田//儀一郎 / 57~64<9083586>
  • 耐性ブドウ球菌と化学療法(座談会) / 北本//治 / 65~73<9083577>
  • 繊維素性心嚢炎--誤診の考察 / 大里//俊吾 / 74~82<9083576>
  • 脳動脈硬化症の治療 / 相沢//豊三 / 83~90<9083584>
  • 冠動脈硬化症の治療 / 五島//雄一郎 / 90~98<9083566>
  • 動脈硬化症治療薬の薬理 / 小林//竜男 / 99~99<9083580>
  • 脳動脈硬化症と神経科 / 島崎//敏樹 / 100~101<9083583>
  • 産婦人科と動脈硬化症 / 林//基之 / 101~103<9083570>
  • 動脈硬化症と外科 / 林田//健男 / 103~105<9083578>
  • 耳鼻科と動脈硬化症 / 大藤//敏三 / 105~106<9083571>
  • 眼科領域に於ける動脈硬化症 / 植村//操 / 106~107<9083567>
  • 小児科と動脈硬化症 / 詫摩//武人 / 107~108<9083574>
  • 動脈硬化症と急死 / 吉村//三郎 / 108~109<9083579>
  • 胃液検査-後編- / 斎藤//正行 / 110~114<9083563>
  • 諸国における呼吸器結核死亡の動向 / 瀬木//三雄 / 115~119<9083573>
  • 横断性脊髄麻痺を呈した腫瘍形成性骨髄性白血病の1剖検例 / 伊藤//亨 / 120~122<9083564>
  • Medicon(Dextromethorphan hydrobromide)注射の臨床例 / 吉田//秀雄 / 123~124<9083557>
  • 妊娠分娩を無事経過した血小板減少性紫斑病の1例 / 光山//哲夫 / 124~128<9083582>
  • 特発性心肥大の一剖検例 / 吉良//枝郎 / 129~135<9083581>
  • Muco-cutaneo-ocular Syndrome(Behcet氏病)の1例に就いて / 山本//伸郎 / 136~139<9083558>
  • 血小板減少性並びにリウマチ性紫斑病に対する副腎皮質ホルモン療法に就いて / 高橋//悟 / 139~141<9083568>
  • 肋膜炎で発病せる急性白血病の1例 / 島田//明 / 142~145<9083587>
  • 保険診療の頁 投薬,注射料について (其の2) / 小島博
  • 松井文英
  • 岩城栄一
  • 本橋均
  • 日野貞雄 / p146~157
  • 新薬紹介 / / p158~159
  • この頃の文献 / 吉田
  • 橫大・医局 / p15~15,32~32,119~119
  • 緊急社告 / / p82~82
  • 附図 人体正常値 / 茂手木晧喜

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 診断と治療
著作者等 診断と治療社
書名ヨミ シンダン ト チリョウ
巻冊次 47(10)(530)
出版元 診断と治療社
刊行年月 1959-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0370999X
NCID AN00121975
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012314
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想