現代医療  31(9)

現代医療社

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 28 (増刊2) 1996.05~36 (12) 2004.12;本タイトル等は最新号による;v. 1, no. 1 (1969年4月)-36巻12号 (2004年12月);以後廃刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 遺伝性癌の分子医学-基礎と臨床 / 樋野興夫 / ~166
  • 鼎談 遺伝性癌の分子医学 / 宇都宮//譲二
  • 恒松//由記子
  • 樋野//興夫 / 2243~2257<4837287>
  • オーバービュー:ヒト多段階発癌研究の戦略--遺伝性癌に学ぶ / 樋野//興夫 / 2260~2266<4837308>
  • p53関連遺伝子 / 井川//俊太郎 / 2267~2275<4837317>
  • pRBファミリーの機能 / 畠山//昌則 / 2277~2283<4837325>
  • APC遺伝子 / 秋山//徹 / 2285~2290<4837333>
  • XP遺伝子の機能 / 中津//可道 / 2291~2297<4837337>
  • RecQヘリカーゼ変異によるゲノム不安定性疾患の発症 / 古市//泰宏
  • 嶋本//顕 / 2299~2305<4837349>
  • c-kit遺伝子の機能 / 北村//幸彦
  • 廣田//誠一 / 2307~2314<4837356>
  • NF2遺伝子の機能 / 荒木//令江
  • 佐谷//秀行 / 2315~2321<4837361>
  • RET遺伝子の機能 / 岩下//寿秀
  • 高橋//雅英
  • 市原//正智 / 2323~2329<4837375>
  • WT1遺伝子の機能 / 秦//順一 / 2331~2336<4837377>
  • 最新国際学会情報:第90回アメリカ癌学会(AACR)--家族性腫瘍をめぐる話題 / 中川原//章
  • 藤森//実 / 2406~2408<4837391>
  • 話題の窓 医学教育特集(第9回)米国の病理学卒後研修プログラム / 荻野周史 / p167~171
  • オーバービュー:Polyposis研究の軌跡と家族性腫瘍研究の展望 / 宇都宮//譲二 / 2338~2348<4837401>
  • 遺伝性大腸癌(FAP,HNPCC) / 一井//重利
  • 権藤//延久
  • 中川//一彦 / 2349~2352<4837426>
  • 家族性乳癌・遺伝性乳癌 / 阿部//力哉
  • 三木//義男
  • 野水//整 / 2353~2359<4837434>
  • 多発性内分泌腫瘍症(MEN1型,MEN2型) / 高見//博
  • 池田//佳史 / 2360~2363<4837443>
  • 神経線維腫症(NF1,NF2) / 大塚//藤男 / 2364~2368<4837448>
  • 結節性硬化症(TSC1,TSC2) / 金田//真理
  • 小野//次朗
  • 樋野//興夫 / 2369~2374<4837456>
  • von Hippel-Lindau病:病態と発症機構 / 岸田//健
  • 執印//太郎
  • 矢尾//正祐 / 2375~2383<4837464>
  • 遺伝子診療としての家族性腫瘍への取り組み / 福嶋//義光 / 2385~2389<4837469>
  • 家族性腫瘍の遺伝子診断法の現状 / 金丸//龍之介
  • 酒寄//真人
  • 石岡//千加史 / 2391~2398<4837477>
  • 家族性腫瘍の遺伝子診断の倫理的・法的・社会的諸問題 / 恒松//由記子 / 2399~2405<4837483>
  • 留学記 故Russell Ross教授を偲んで / 神崎恒一 / p172~173
  • 症例 ブランルカスト投与により自覚症状が改善した気管支喘息の1例 / 木島貴志 / p174~175

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 現代医療
著作者等 現代医療社
書名ヨミ ゲンダイ イリョウ
書名別名 Gendai iryo
巻冊次 31(9)
出版元 現代医療社
刊行年月 1999-09
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05337259
NCID AN00078413
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00007312
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想