和歌山医学  5(3)

和歌山医学会

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 2 (1) 1951.02~34 (2) 1983.05 ; 55 (4) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 類宦官症の1例 / 虎谷//良雄 / 287~<10148473>
  • Xanthuren酸の研究-17・18- / 野上//耕太郎 / 291~294<10148460>
  • Barbital中毒実験-続報- / 栩野//義博 / 295~301<10148456>
  • Adrenalineの作用機構に関する研究-1- / 川上//清一郎 / 303~308<10148455>
  • ゲルストマン氏症候群を呈せる脳腫瘍症例 / 大沢//安秀 / 309~<10148461>
  • 再生不能性貧血と思われる一例 / 沼//政博 / 325~326<10148465>
  • 進行性球麻痺の1例 / 矢島//勲 / 327~<10148467>
  • 臨牀検査材料からみた癌の動態 / 山本//勉 / 331~333<10148472>
  • 剖検せる原発性肺癌の2例 / 矢高//勲 / 335~<10148471>
  • 原発性肺癌と思われる3例 / 虎谷//良雄 / 343~348<10148464>
  • 覚醒剤嗜癖者に発生したマラリア症について / 大沢//安秀 / 349~353<10148463>
  • 副腎剔出白鼠に於けるL-Tryptophan経口投与による生命維持期間の延長-予報- / 井上//薫 / 355~356<10148470>
  • Diphenyl-l-pentachlor-toxachinol-Cyclohexan(B-115)の毒性試験に就いて / 大崎//純 / 357~359<10148459>
  • 腱鞘結核の一例 / 星野//太郎 / 361~362<10148474>
  • 糖尿病患者尿中Xanthuren酸排泄の確認についてXanthuren酸の研究(XVIII) / 堀田敬夫 / p363~365
  • ツベルクリン分解酵素の研究 / 的場//清文 / 367~387<10148462>
  • 診断困難なりし副腎髄質悪性腫瘍の一例 / 北裏//鉄也 / 389~<10148466>
  • Cushing症候群の1例 / 沼//政博 / 395~398<10148457>
  • 熱傷による肝細胞の組織化学的研究-4- / 堀尾//幸世 / 399~<10148468>
  • 第十一回和歌山医学会総会 / / p409~416
  • 第十四回和歌山医学会例会 / / p416~420

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 和歌山医学
著作者等 和歌山医学会
書名ヨミ ワカヤマ イガク
書名別名 Wakayama igaku
巻冊次 5(3)
出版元 和歌山医学会
刊行年月 1955-01
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00430013
NCID AN00257649
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024894
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想