臨床放射線  41(6)

金原出版株式会社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1956.04~;本タイトル等は最新号による;臨時増刊, 別冊とも;1巻1号(昭和31年4月)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 3次元ヘリカルCTの側頭骨への応用 / 〔キョウ〕//洪翰 / 609~613<3968224>
  • Persistent trigeminal arteryのMR angiography / 徳田//由紀子 / 615~618<3968225>
  • 頭部MRIによる血液疾患例の下顎骨の観察 / 天野//康雄 / 619~623<3968226>
  • MRIによる腰仙部脊柱管内神経根配列の検討 / 下野//太郎 / 625~630<3968227>
  • 気管支喘息患者のCT--寛解時と発作時での検討 / 片桐//史郎 / 631~639<3968228>
  • 全肝dynamic CTにおける偽陽性所見に関する検討 / 伊達//秀二 / 641~646<3968229>
  • 高ガラクト-ス血症の原因検索における超音波診断 / 内藤//久美子 / 647~652<3968230>
  • 症例 小網原発血管内皮腫の1例 / 加藤雅宏 ほか / p661~664
  • 症例 小脳半球原発の膠芽腫の1例 / 安田浩章 ほか / p665~668
  • 症例 MRIにて馬尾神経に造影効果を認めた脊髄梗塞の1例 / 町田幹 ほか / p669~672
  • 症例 脳血管造影検査後に肺水腫を合併した1例 / 野崎孝雄 ほか / p673~675
  • 症例 血管内手術を施行した細菌性脳動脈瘤の1例 / 橋本孝朗 ほか / p677~680
  • 症例 中大脳動脈狭窄例の炭酸水素ナトリウム負荷⁹⁹mTc-HMPAO SPECT--脳血流量定量法併用の有用性 / 下山田和裕 ほか / p681~684
  • 症例 特発性肺血腫と考えられた1例 / 菊竹晴子 ほか / p685~688
  • 症例 肺犬糸状虫症の1例--HRCT画像所見を中心に / 塚田博 ほか / p689~692
  • 症例 下大静脈内腫瘍塞栓の生検により診断された肝外発育型肝細胞癌の1例 / 平賀聖久 ほか / p693~696
  • 症例 結節性硬化症に合併した両側腎細胞癌の1例 / 影山貴一 ほか / p697~700
  • 症例 仙骨insufficiency fractureの2例 / 神崎典子 ほか / p701~704
  • 症例 附属器放線菌症の1例 / 清水敦夫 ほか / p705~708
  • 症例 電子線照射が著効を呈した扁平浸潤期菌状息肉症の1例 / 加来信子 ほか / p709~712
  • 技術 腹部interventional angiographyにおける親水性ポリマー・コーティング・マイクロガイドワイヤーの有用性 / 高橋健 ほか / p713~716
  • 今月の症例 / 中村克巳 ほか / p653~654
  • MRIによる骨関節の機能解剖--27. 上肢のコンパートメート / 福田国彦 ほか / p655~656
  • 治療談話会記録--症例検討-中枢神経系悪性リンパ腫の放射線治療- / 福原昇 / p657~658
  • 入門シリーズ:放射線診療の基礎--インターネット入門(3)-インターネットの概要 / 津坂昌利 ほか / p659~660
  • 編集後記 / 板井悠二 / p718~718
  • 次号予告 / / p646~646
  • 投稿規定 / / p717~717
  • 切手にみる放射線医学(224) / 大竹久 / p692~692
  • 文献紹介 / 瀬戸一彦 / p664~664
  • お知らせ / / p639~639

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床放射線
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ リンショウ ホウシャセン
書名別名 Japanese journal of clinical radiology

Rinsho hoshasen
巻冊次 41(6)
出版元 金原
刊行年月 1996-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00099252
NCID AN00253987
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024484
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想