臨床婦人科産科  30(4)

国立国会図書館雑誌記事索引 4(1):1950.1-37(12):1983.12 ; 55(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;[1巻1号]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 産婦人科疾患の免疫学的アプロ-チの現況 / 竹内//正七 / p273~275<1709392>
  • 男子不妊--睾丸の自己免疫症 / 岡安//勲
  • 畠山//茂 / p277~281<1709393>
  • 精子免疫と女性不妊 / 香山//浩二 / p283~287<1709394>
  • 卵巣の自己免疫症 / 森//崇英 / p289~293<1709395>
  • 流産と免疫 / 八神//喜昭 / p295~298<1709396>
  • 妊娠中毒症と免疫 / 中山//道男 / p299~306<1709397>
  • 陣痛発来と免疫 / 植田//勝間
  • 須川//佶 / p307~311<1709398>
  • 免疫学的にみた母児相関 / 近藤//泰正
  • 高木//繁夫
  • 田中//忍 / p313~320<1709399>
  • 最近のホルモン測定法の進歩--とくにRadioimmunoassay法の産婦人科臨床への応用 / 谷沢//修 / p265~272<1709390>
  • 妊婦の腎機能(リプロダクション講座-13-) / 木下//康民 / p321~327<1709389>
  • 重度精薄児における性中枢機能について / 石丸//忠之 / p331~334<1709400>
  • ステロイド避妊薬長期服用者の血液生化学的所見-2-蛋白・コレステロ-ル・糖について / 塚田//一郎 / p335~340<1709402>
  • 婦人科領域におけるFlurbiprofenの臨床効果 / 九嶋//理
  • 蒔田//光郎
  • 福島//峰子 / p341~344<1709401>
  • 書評 九嶋勝司著「産・婦人科学(第2版)」 / 倉智敬一 / p287~287
  • 書評 秋山洋著「手術基本手技」 / 陣内伝之助 / p306~306
  • 書評 E.S.E.Hafez.編「Scanning Electron Microscopic Atlas of Mammalian Reproduction」 / 坂元正一 / p340~340
  • 避妊の研究動向 / 広井正彦 / p281~281
  • 経口投与可能なLH-RH類似物質の出現 / 広井正彦 / p298~298
  • 臨床メモ 前期破水とRDS / 竹内久彌 / p320~320
  • あとがき・次号予告 / 鈴木秋悦 / p345~345

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床婦人科産科
著作者等 医学書院
日本醫學雜誌株式會社
書名ヨミ リンショウ フジンカ サンカ
書名別名 Clinical gynecology and obstetrics
巻冊次 30(4)
出版元 医学書院
刊行年月 1976-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869865
NCID AN00253965
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024482
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想