臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine  51(1)(588)

大道學館出版部

国立国会図書館雑誌記事索引 27 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of clinical and experimental medicine (<32巻1号>-);[21巻4号 = ?号]-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 1974年における癌化学療法の展望 / 和田//武雄 / 1~8<7660094>
  • がん放射線治療の展望 / 森脇//滉 / 9~14<7660095>
  • がんの免疫療法 / 服部//孝雄 / 15~20<7660096>
  • 眼科領域の悪性腫瘍 / 桐渕//光智 / 21~25<7660097>
  • 上顎癌と喉頭癌 / 廣戸//幾一郎 / 26~29<7660098>
  • 甲状腺癌 / 宮川//信 / 30~36<7660099>
  • 乳癌 / 中村//泰也 / 37~47<7660100>
  • 肺癌 / 香月//秀雄 / 48~54<7660101>
  • 遠隔成績からみた食道癌の治療 / 木下//祐宏 / 55~62<7660102>
  • 胃癌 / 梶谷//鐶 / 63~69<7660103>
  • 原発肝癌の治療と成績 / 葛西//洋一 / 70~76<7660104>
  • 膵臓癌・胆道癌 / 志村//秀彦 / 77~84<7660105>
  • 直腸癌 / 脇坂//順一 / 85~90<7660106>
  • 膀胱癌・前立腺癌治療の現況 / 石澤//靖之 / 91~97<7660107>
  • 子宮癌の治癒率 / 秦//良麿 / 98~100<7660108>
  • 骨肉腫の治療 / 福間//久俊 / 101~107<7660109>
  • 皮膚癌と皮膚悪性黒色腫 / 荒尾//龍喜 / 108~112<7660110>
  • 白血病 / 滝川//清治 / 113~118<7660111>
  • 悪性リンパ腫 / 谷本//一夫 / 119~125<7660112>
  • 小児癌 / 辻//芳郎 / 126~129<7660113>
  • 眼科診療の展望 / 増田//義哉 / 130~136<7660114>
  • 耳鼻咽喉科診療の展望 / 上村//卓也 / 137~140<7660115>
  • 肝内胆石症(臨床講義) / 奥田//邦雄 / 141~145<7660116>
  • 小児の多源性期外収縮(臨床講義) / 木村//隆夫 / 146~152<7660117>
  • 薬剤による末梢神経障害 / 岡嶋//透 / 153~159<7660118>
  • 先天異常の予防法 / 原田//義孝 / 160~169<7660119>
  • 食道癌のリンパ行性転移と手術合併療法としての制癌剤療法 / 石上//浩一 / 170~179<7660120>
  • 手術中の輸液時の患者管理 / 宮田//怜 / 180~184<7660121>
  • 医師と法律 / 穴田//秀男 / 185~189<7660122>
  • 情報化社会と医学関係出版物(青ページ) / 武見//太郎 / 別1~2<7660092>
  • 赤ページ 長生久視の道 / 森優 / p1~2
  • 胆嚢十二指腸瘻を伴う胆石症の興味ある一例 / 古沢//悌二 / 190~192<7660123>
  • メフェナム酸の解熱効果にかんする臨床的検討-1-250mgおよび500mg1回投与による比較 / 北本//治 / 193~196<7660124>
  • 3,5-Diiodo-4-(3-iodo-4'acetoxyphenoxy)benzoic acid(略名:Acetyl T3-formic acid)の血清コレステロール低下作用 / 木村//登 / 197~200<7660125>
  • 再生不良性貧血におけるタンパク同化ホルモンOxandrolone(SC-11585)の使用経験 / 服部//絢一 / 201~204<7660126>
  • 点滴静注用ビリグラフィン(SH 197AB
  • Schering AG)による胆嚢・胆管造影の臨床的検討 / 篠原//慎治 / 205~210<7660127>
  • 各種アスピリン製剤の溶出試験と糞便潜血反応に及ぼす影響 / 延永//正 / 211~214<7660128>
  • 本態性高血圧における新降圧剤Meticrane(Thiochroman誘導体)の降圧の効果と機序の推論 / 青木//久三 / 215~219<7660129>
  • 成人気管支喘息における新しい気管支拡張剤Bricanylの治療検討 Double blind法によるtrimetoquinolとの比較 / 浜田//朝夫 / 220~225<7660130>
  • Carviskenの使用経験 / 仁木//敏晴 / 226~233<7660131>
  • 気管支喘息におけるSalbutamol吸入薬(SNG-229)の臨床効果 / 上田//暢男 / 234~237<7660132>
  • 最近の尿路感染症とWintomylonの関係 / 新谷//浩 / 238~241<7660133>
  • 呼吸器感染症おけるアンピシリンとジグロキサシリンと合剤(HI-56)の使用経験 / 泉川//欣一 / 242~246<7660134>
  • Carbenicillinの適量投与に関する検討臨床使用例について-1- / 大久保//滉 / 247~252<7660135>
  • 小児気管支喘息発作に対するイノリン静注の使用経験 / 岡崎//薫 / 253~255<7660136>
  • CDP-Choline(Nicholin)におけるNeuro-Behcet症候群の治療経験 / 加地//浩 / 256~259<7660137>
  • 虫垂切除後のパントシン注による腸管蠕動促進効果 プラシーボーとの二重盲検法による比較 / 長浜//遠 / 260~266<7660138>
  • 気管支喘息患者に対するLinovinの使用経験 / 小山田//正孝 / 267~270<7660139>
  • PB89の呼吸器作用に関する研究 / 世良//和明 / 271~276<7660140>
  • 67Ga citrateによる悪性腫瘍シンチグラフィー / 立野//育郎 / 277~285<7660141>
  • ラット胃粘膜切除後の再生上皮に対する合成テルペンエステル(Gefarnate)の作用の電子顕微鏡的観察 / 緒方//卓郎 / 286~287,図8p<7660142>
  • 薬物性肝障害に対するGlutathione製剤(Tathion)の使用経験 / 加納//英行 / 288~289<7660143>
  • 胃粘膜下嚢腫に併存せる早期癌の一例 / 時川//万寿男 / 290~291<7660144>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
著作者等 大道学館
大道學館出版部
書名ヨミ リンショウ ト ケンキュウ = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
書名別名 臨床と研究

The Japanese journal of clinical and experimental medicine

Rinsho to kenkyu
巻冊次 51(1)(588)
出版元 大道学館出版部
刊行年月 1974-01
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00214965
NCID AN00270170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想