臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine  48(5)(556)

大道學館出版部

国立国会図書館雑誌記事索引 27 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of clinical and experimental medicine (<32巻1号>-);[21巻4号 = ?号]-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ICUについて / 小田//武雄 / 1027~1031<8486735>
  • CCUについて / 沖//良文 / 1032~1037<8486736>
  • 意識障害の成因と診断 / 荒木//淑郎 / 1038~1046<8486737>
  • 脳卒中 / 相沢//豊三 / 1047~1051<8486738>
  • けいれん / 稲永//和豊 / 1052~1056<8486739>
  • 冠疾患 心筋硬塞 / 中田//八洲郎 / 1057~1063<8486740>
  • 喀血 / 筬島//四郎 / 1064~1067<8486741>
  • 呼吸困難 特に小児科領域から / 石田//尚之 / 1068~1074<8486742>
  • 呼吸不全 / 森岡//亨 / 1075~1079<8486743>
  • 腎不全の緊急処置 / 中川//敬之助 / 1080~1090<8486744>
  • 術後急性腎下全の治療 / 酒徳//治三郎 / 1091~1097<8486745>
  • 肝不全とくに肝性昏睡の対策と治療 / 奥村//恂 / 1098~1104<8486746>
  • 吐血,下血 / 土屋//凉一 / 1105~1112<8486747>
  • ショック / 武下//浩 / 1113~1121<8486748>
  • 心停止 / 稲田//豊 / 1122~1130<8486749>
  • 急性心不全と救急処置を要する不整脈の治療の実際 / 波多野//淑弘 / 1131~1140<8486750>
  • 臨床講義を顧みる(〔最終〕特別講義) / 勝木//司馬之助 / 1141~1145<8486763>
  • 癌の化学療法 / 赤木//正信 / 1146~1153<8486764>
  • 制癌剤の選択の現況 / 近藤//達平 / 1154~1160<8486765>
  • 高令者の胃癌 / 古賀//成昌 / 1161~1165<8486766>
  • 薬剤アレルギー / 利谷//昭治 / 1166~1171<8486767>
  • てんかんとその治療 / 原//俊夫 / 1172~1178<8486768>
  • くも膜下出血の外科的治療 / 冨田//卓 / 1179~1183<8486769>
  • 小児のデプレッション / 新福//尚武 / 1184~1189<8486770>
  • 小児科領域における副腎皮質ホルモン剤の副作用とその対策 / 宮本//良幸 / 1190~1195<8486771>
  • 術中各種輸液剤の血液凝固能におよぼす影響 とくにTEGの術中変動との関連性 / 百枝//実 / 1196~1200<8486772>
  • 唾液腺の神経支配(補習講座) / 森//優 / 1201~1203<8486773>
  • 実地医家のための五十肩の臨床 アンケート調査を加えて(治療の実際) / 広畑//和志 / 1204~1208<8486774>
  • 骨折臥床した老人の尿毒症 糖尿病性の弛緩性膀胱症(治療の実際) / 岡部//信彦 / 1209~1210<8486775>
  • 胃細網肉腫(目で見るページ) / 中村//裕一 / 1211~1214<8486776>
  • 心電図,ベクトル心電図の考え方,読み方-10-心室肥大について / 藤野//武彦 / 1215~1217<8486777>
  • 胃癌と共存せる胃アニサキス症の一症例 / 篠原//慎治 / 1218~1221<8486778>
  • 抑うつ状態に対するPerphenazine-Diazepam併用療法 / 和気//章 / 1222~1226<8486779>
  • 側頭動脈炎(Temporal arteritis)の一例 / 向井//常博 / 1227~1231<8486780>
  • γ-GTPの実験的研究と臨床的意義 / 有馬//正 / 1232~1236<8486781>
  • 胃潰瘍に対するゲファニールの臨床効果 / 早川//滉 / 1237~1241<8486782>
  • 硫酸ベタニジン(Betanidol)の臨床使用経験〔降圧剤〕 / 柴田//宜彦 / 1242~1246<8486783>
  • Benzodiazepine誘導体(1-methyl-7-nitro-5-phenyl-1,3 dihydro-2H-1,4-benzodiazepin-2-one)の就眠および静穏効果に関する考察 / 斎藤//正己 / 1247~1256<8486784>
  • 深部静脈血栓症に対する治療方針並びにUrokinaseの使用経験 / 早川//宏 / 1257~1260<8486785>
  • Macrolide系抗生剤Josamycinに関する基礎的検討 / 原//耕平 / 1261~1271<8486786>
  • ペインクリニックにおけるMebronの鎮痛効果 二重盲検法による / 東//英穂 / 1272~1274<8486787>
  • メブロンの臨床効果 / 古川//一彦 / 1275~1277<8486788>
  • 整形外科領域におけるミニマックス(アスピリン腸溶顆粒)の臨床評価 / 佐野//耕三 / 1278~1280<8486789>
  • Propylidone-Cilagによる気管支造影 とくにUrokolin,Hytrastとの比較検討 / 清水//啓良 / 1281~1285<8486790>
  • 外科領域における脂肪乳剤イントラリピッドの使用経験 / 清水//力 / 1286~1292<8486791>
  • 頭頸肩腕部痛に対するS-804の使用経験 / 岡崎//清二 / 1293~1298<8486792>
  • 海外文献 犬の虚血腎静脈中のプロスタグランディン / 納富昭光 / p273~275
  • サービータスの最後(青ページ) / 森//優 / 別9~10<8486733>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
著作者等 大道学館
大道學館出版部
書名ヨミ リンショウ ト ケンキュウ = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
書名別名 臨床と研究

The Japanese journal of clinical and experimental medicine
巻冊次 48(5)(556)
出版元 大道学館出版部
刊行年月 1971-05
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00214965
NCID AN00270170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想