臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine  48(1)(552)

大道學館出版部

国立国会図書館雑誌記事索引 27 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of clinical and experimental medicine (<32巻1号>-);[21巻4号 = ?号]-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 発癌物質 / 柚木//一雄 / 1~8<8486363>
  • 人がんとウイルス / 大里//外誉郎 / 9~15<8486364>
  • 胃癌の早期診断 / 岡部//治弥 / 16~28<8486365>
  • 食道癌の早期診断 / 中山//恒明 / 29~35<8486366>
  • 肺がんの早期診断と治療の進歩 / 井上//権治 / 36~43<8486367>
  • 子宮癌 / 滝//一郎 / 44~54<8486368>
  • 肝癌の早期診断とその周辺 / 鈴木//敞 / 55~63<8486369>
  • 胆道および膵癌の診断 / 水上//哲次 / 64~72<8486370>
  • 白血病 / 朝長//正允 / 73~78<8486371>
  • 骨腫瘍の早期診断 / 前山//巌 / 79~88<8486372>
  • 脳腫瘍の早期診断 / 光野//孝雄 / 89~98<8486373>
  • 癌の放射線療法 肺癌・食道癌の放射線治療に関して / 篠原//慎治 / 99~109<8486374>
  • 化学療法 / 星野//章 / 110~116<8486375>
  • 癌のホルモン療法 / 秦//良麿 / 117~120<8486376>
  • 癌の免疫学的療法 / 田中//早苗 / 121~127<8486377>
  • 癌の化学療法(対談) / 服部//孝雄 / 128~136<8486378>
  • 耳鼻咽喉領域における最近の進歩 / 岩本//彦之亟 / 137~141<8486379>
  • 麻酔学領域における最近の進歩 / 恩地//裕 / 142~146<8486380>
  • 消化性胃十二指腸潰瘍に対する手術術式 / 横山//育三 / 147~154<8486381>
  • 熱傷の治療 / 関口//忠男 / 155~160<8486382>
  • 吸引分娩の臨床的検討-1-とくに吸引分娩児の一次予後について / 加藤//俊 / 161~166<8486383>
  • 公害と地域医療(他科のために) / 前田//和甫 / 167~168<8486384>
  • 扁桃周囲炎 / 猪//初男 / 169~171<8486385>
  • 老人の下血 結腸憩室症 / 岡部//信彦 / 172~173<8486386>
  • Insulin Lipodystrophyの一治験例 / 弥永//竜琅 / 174~176<8486387>
  • 新しい検査法について リン脂質測定法の検討 / 多田隈//栄子 / 177~178<8486388>
  • 思い出を語る(座談会) / 大野//章三 / 179~185<8486389>
  • 高血圧に関する研究 α-Methyldopaおよびhydrochlorothiazideの単独ならびに併用療法の降圧におよぼす影響 / 梶原//長雄 / 186~194<8486390>
  • 胃潰瘍に対するGefanilの治療成績 / 水田//耕二 / 195~208<8486391>
  • Pain clinicにおけるLAC-43(Marcaine)の使用経験 / 藤井//昭 / 209~210<8486392>
  • 耳鼻咽喉科領域におけるオノプローゼSAの使用経験 / 大鹿//徳洋 / 211~214<8486393>
  • Glymidine sodiumの脂質代謝におよぼす影響 / 五島//雄一郎 / 215~218<8486394>
  • 小児気管支喘息患児に対する合成ACTH-Zの使用経験 / 池沢//昭 / 219~221<8486395>
  • 合成ACTH(コートロシン)によるRappid ACTH testについて / 岡本//修 / 222~226<8486396>
  • ペンタゾシンの長期大量使用経験 耽溺性および肝機能,腎機能におよぼす影響 / 江崎//泰明 / 227~228<8486397>
  • 肝疾患におけるVitamin K2剤(E-167)の使用経験 特にトロンボテスト及びプロトロンビン時間に対する影響 / 宮田//学 / 229~232<8486398>
  • 新鎮痛剤Azabicyclaneの癌性疼痛に対する使用経験 / 上川路//睦博 / 233~241<8486399>
  • 頭部外傷と脳波 経時的追跡の意義 / 岡崎//晃 / 242~246<8486400>
  • Neomysonの使用経験 / 砂本//忠男 / 247~249<8486401>
  • 各種疾患に対するフォリスタルロンタブの効果〔抗ヒスタミン剤〕 / 古川//一彦 / 250~253<8486402>
  • SH-850の短期間投与について / 鎌田//昌平 / 254~256<8486403>
  • 新薬紹介 ガーレ・ドナウ・ジアグノグリーン / 梅津剛吉 / p257~257
  • 医道随想(青ページ) / 三宅//儀 / 別1~2<8486361>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
著作者等 大道学館
大道學館出版部
書名ヨミ リンショウ ト ケンキュウ = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
書名別名 臨床と研究

The Japanese journal of clinical and experimental medicine
巻冊次 48(1)(552)
出版元 大道学館出版部
刊行年月 1971-01
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00214965
NCID AN00270170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想