臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine  45(7)(522)

大道學館出版部

国立国会図書館雑誌記事索引 27 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of clinical and experimental medicine (<32巻1号>-);[21巻4号 = ?号]-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 発熱機序と病態生理 / 緒方//維弘 / 1395~1399<8484997>
  • 高熱の鑑別診断と応急処置 / 和田//直 / 1400~1405<8484998>
  • 微熱患者のとりあつかい方 / 杉山//浩太郎 / 1406~1413<8484999>
  • 診断困難な発熱 不明熱 / 筬島//四郎 / 1414~1421<8485000>
  • 感染症と発熱 2,3の症例を中心として / 佐藤//信義 / 1422~1430<8485001>
  • 悪性腫瘍と発熱 / 太田//和雄 / 1431~1436<8485002>
  • 小児期発熱の特徴 / 中尾//亨 / 1437~1440<8485003>
  • 発熱の対症療法 下熱剤を中心として / 北本//治 / 1441~1448<8485004>
  • 発熱と化学療法 / 福島//孝吉 / 1449~1452<8485005>
  • Preangiitis Syndrome その症例と概念 / 大藤//真 / 1453~1459<8485006>
  • 橋本氏病(臨牀講義) / 山村//雄一 / 1460~1464<8485009>
  • 放射線治療の進歩 / 木村//修治 / 1465~1470<8485010>
  • 食道癌(臨牀指針) / 中山//恒明 / 1471~1477<8485011>
  • 細菌性心内膜炎の治療 その問題点と検討 / 長谷川//弥人 / 1478~1484<8485012>
  • 膵尾側切除のてんかん痙攣発作軽減機転 亜鉛代謝の面から / 徳岡//俊次 / 1485~1490<8485013>
  • 良性胆道疾患の術後遠隔成績 / 中尾//行保 / 1491~1494<8485014>
  • 神経因性膀胱の診断と治療 / 池上//奎一 / 1495~1503<8485015>
  • 乳児期の閉塞性黄疸 自験例ならびに最近における乳児肝炎の概念について / 神田//亨 / 1504~1510<8485016>
  • 呼吸器疾患診療の実際 耳鼻咽喉科の立場から / 堀口//申作 / 1511~1518<8485017>
  • 眼科領域における2~3の目新らしい治療法 / 徳田//久弥 / 1519~1523<8485018>
  • 聴診入門 / 永山//徳郎 / 1524~1529<8485019>
  • 心電図の最近の考え方-7-心房負荷心電図-2- / 森//博愛 / 1530~1535<8485020>
  • 心音図の読み方考え方-6-収縮期の駆出性雑音と逆流性雑音 / 大下//賢竜 / 1536~1537<8485021>
  • 脳波の読み方考え方-7-小児の正常脳波-2- / 竹下//研三 / 1538~1540<8485022>
  • 円形粃糠疹(私のメモから) / 皆見//省吾 / 1541~1541<8485023>
  • "Hydromet"の臨床的観察 / 斉藤//十六 / 1542~1549<8485024>
  • 肺癌の放射線治療に関与するイノシンの役割 / 楢林//和之 / 1550~1551<8485025>
  • 口腔外科領域でのErythromycin estolateと肝障害 / 田代//英雄 / 1552~1558<8485026>
  • B.W.467C60(Betanidol)の臨床経験-2- / 三村//悟郎 / 1559~1561<8485027>
  • アダムス・ストークス症候群および心ブロックに対する持続性塩酸イソプロテレノールの治験例 / 丸木//晋 / 1562~1570<8485028>
  • Metoclopramideの副腎皮質機能におよぼす影響 / 尾山//力 / 1571~1574<8485029>
  • 尿路感染症に対するUrobioticの使用経験 / 太田//康弘 / 1575~1578<8485030>
  • 新しい抗炎症剤リリペンの産婦人科領域に於ける使用経験 / 藤崎//俊一 / 1579~1591<8485031>
  • イソプロフェナミンの臨床 経口投与成績 / 伊藤//和彦 / 1592~1599<8485032>
  • 気管支拡張剤isoprophenamineの使用経験 / 長野//準 / 1600~1604<8485033>
  • 痛風患者に対するAllopurinol(Zyloric)の内服投与の経験 / 森崎//直木 / 1605~1606<8485034>
  • 高血圧症に対するBetanidol(Bethanidine sulphate)の使用経験 / 羽間//収治 / 1607~1613<8485035>
  • 臨牀経験 pHisoHexの手術時手洗及び手術野消毒の経験 / 土田竜馬 / p217~219
  • 虫垂切除後における腸管麻痺に対するpantethine(DF-72)の使用経験 / 桜井//保五郎 / 1614~1616<8485036>
  • 不整脈に対するO-Butyrylthiamine disultide(ベストン)静注の効果 / 馬場//賢吾 / 1617~1622<8485037>
  • 海外文献 / 九州大学勝木内科 / p229~231
  • 新刊紹介 / / p231~231
  • 青ページ 新しい医学 / 杉森司 / p1~2

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
著作者等 大道学館
大道學館出版部
書名ヨミ リンショウ ト ケンキュウ = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
書名別名 臨床と研究

The Japanese journal of clinical and experimental medicine
巻冊次 45(7)(522)
出版元 大道学館出版部
刊行年月 1968-07
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00214965
NCID AN00270170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想