臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine  27(7)(306)

大道學館出版部

国立国会図書館雑誌記事索引 27 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of clinical and experimental medicine (<32巻1号>-);[21巻4号 = ?号]-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 指針 戰後に於ける我國の消化不良症を觀る / 和泉成之 / p1~6
  • 指針 抗結核劑TBI六九八の使用について / 楠五郞雄 / p7~8
  • 指針 四國の腎結核特にその治療 / 荒川忠良 / p9~12
  • 指針 肝炎の食餌療法に關する最近の趨勢 / 高橋博 / p13~16,17~17
  • 指針 異種蛋白に對する消化管粘膜の「慣れ」の「破綻」と自家中毒症の豫防 / 根本四郞 / p17~21
  • 指針 癩--臨牀講義 / 吉田重春 / p22~25
  • 臨牀と病理 上半身の高度の浮腫、呼吸困難 / 小野興作
  • 吉田利雄 / p26~31
  • 臨牀實驗 體驗一つ / 岡谷良武 / p32~34
  • 臨牀實驗 體驗二三 / 齊藤金之助 / p34~34,35~35
  • 臨牀實驗 臨床的に所謂乏鹽血性尿毒症 / 三村光男 / p35~36
  • 臨牀實驗 無菌膿尿二例 / 高森通夫 / p36~37
  • 臨牀實驗 傷おつゝむセロハン / 高森通夫 / p37~37
  • 臨牀實驗 耳性破傷風の一例 / 廣吉淸一 / p38~40
  • 臨牀實驗 脾臟剔出の奏効した無形成性貧血 / 三浦洋一
  • 宮崎實 / p40~42,43~46
  • 臨牀實驗 電子顯微鏡に於けるShadow Casting法 / 武谷健二 / p46~47
  • 手術の前後 腹部腫瘍例 / 石田一夫 / p47~48
  • 座談會 稻田龍吉先生追悼座談會 / 操坦道
  • 中山平次郞
  • 小野寺直助
  • 藤澤幹二
  • 明石眞隆
  • 篠崎哲四郞
  • 橫田素一郞
  • 河原治作其 他 / p49~56,57~63
  • 藥の使い方 局所麻醉劑と局所麻醉作用 / 貫文三郞 / p64~65
  • 餘滴 學校給食と食中毒 / 猿田南海雄 / p66~67
  • 餘滴 人事動靜 / p67~67
  • 質疑に答へて リポヂストロフイー症 / 金久卓也 / p68~68
  • 質疑に答へて 疫痢の療法の實際について / 堀田正之 / p68~68
  • 赤ページ 赤ページの復活を賀す / 淺田一 / p1~2

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
著作者等 大道学館
大道學館出版部
書名ヨミ リンショウ ト ケンキュウ = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
書名別名 臨床と研究

The Japanese journal of clinical and experimental medicine
巻冊次 27(7)(306)
出版元 大道学館出版部
刊行年月 1950-07
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00214965
NCID AN00270170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想