リウマチ  8(4)

日本リウマチ協会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 6 (2) 1965.12~23 (5) 1983.10;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり 1巻1号から7巻2号までの出版者: 日本リウマチ協会;1巻1号(昭和33年4月) - 43巻4号(2003 Oct.);以後廃刊;43巻の総目次: 「News letterリウマチ」no.1収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • リウマトイド因子試験の疫学的研究 / 小松原//良雄 / 339~348<8471662>
  • 痛風のHPPによる治療とオキシプリン代謝 / 大島//良雄 / 349~370<8471663>
  • 131I標識ヒトγ-グロブリンによるリウマトイド因子検索について / 佐藤//実 / 371~383<8471664>
  • 慢性関節リウマチ患者における質問紙法の心理テスト(CMI,矢田部ギルホード)による検討 / 勝//正孝 / 384~389<8471665>
  • 痛風に対するケタゾン(Ketophenylbutazone)の使用成績:16施設よりの集計報告 / 大島//良雄 / 390~395<8471666>
  • 慢性関節リウマチに対するケタゾン(Ketophenylbutazone)の使用成績:20施設よりの集計報告 / 塩川//優一 / 396~400<8471667>
  • 痛風・慢性関節リウマチ以外の炎症性・疼痛性疾患に対するケタゾン(Ketophenylbutazone)の使用成績 25施設よりの集計報告 / 松本//淳 / 401~403<8471668>
  • Abstracts of Original Reports(in English) / Yoshio Komatsubara
  • Kanzi Shichikawa
  • Akira Maeda
  • Toyozi Kosugi
  • Toshihiko Miyauchi
  • Masami Orihara
  • Akira Taniguchi
  • Osamu Akabori
  • Tadashi Yamamoto
  • Ichiro Hongo
  • Yoshio OSHIMA
  • Ieo AKAOKA
  • Takashi YOSHIMURA
  • Yotaro NISHIDA
  • Tsuneo NISHIZAWA
  • Toshihide KAGAMI
  • Takehiro MASUDA
  • Minoru Sato
  • Yasuo Kawakami
  • Masataka Katsu
  • Ippei Fujimoti
  • Junichi Ogawa
  • Sachu Shimada
  • Tohru Abe
  • Hisao Osuga / p404~408
  • Latex agglutination for the type-specific streptococcal antibody Formalinized tanned cell hemagglutination test for the type-specific streptococcal antibody / 西村俊夫 / p411~419
  • 本誌投稿ならびに発行規定 / / p420~420

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 リウマチ
著作者等 日本リウマチ協会
日本リウマチ学会
書名ヨミ リウマチ
書名別名 The Ryumachi

Official journal of Japan College of Rheumatology
巻冊次 8(4)
出版元 日本リウマチ学会
刊行年月 1968-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03009157
NCID AN0024807X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024117
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想