リウマチ  7(2)

日本リウマチ協会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 6 (2) 1965.12~23 (5) 1983.10;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり 1巻1号から7巻2号までの出版者: 日本リウマチ協会;1巻1号(昭和33年4月) - 43巻4号(2003 Oct.);以後廃刊;43巻の総目次: 「News letterリウマチ」no.1収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 進行性化骨性筋炎の一例 / 吉野//良平 / 62~65<8471600>
  • リウマトイド因子およびリウマトイド因子類似物質の分離とその性状〔仏文〕 / 本郷//一郎 / 66~76<8471601>
  • 回帰性リウマチについて / 星野//孝 / 77~80<8471602>
  • クロロキンの生体内分布について / 木村//郁郎 / 81~85<8471603>
  • 抗原抗体反応をおこした鶏胎児心組織培養におよぼす抗リウマチ剤の影響 / 村野//健司 / 86~102<8471604>
  • 螢光抗体法による慢性関節リウマチの研究 / 柴山//久雄 / 103~118<8471605>
  • 慢性関節リウマチ患者の自律神経機能 / 内田//貞雄 / 119~124<8471606>
  • 筋肉痛および筋代謝と蛋白同化ステロイド / 及川//成海 / 125~141<8471607>
  • 関節リウマチ患者の血清および関節液の蛋白量とLatex-Fixation Testとの関係 / 大久保//行彦 / 142~155<8471608>
  • Abstracts of Original Reports(in English) / Ryohei Yoshino
  • Takashi Hoshino
  • Yasuhiro Moriwaki
  • Ken-ichi Shibata
  • Kozo Sato
  • Ikuro Kimura
  • Yoshiaki Moritani
  • Yoshitomo Nishizaki
  • Koichi Shirai
  • Hiromi
  • Takata
  • K.Hiraki
  • Kenji Murano
  • Seiji Murakami
  • Hisao Shibayama
  • Seiji Murakami
  • Yuichi Shiokawa
  • Tatsuo Abe
  • Sadao Uchida
  • Sueharu Tsutsui
  • Hidehiko Yuyma
  • Tsunehiko Numba
  • Kohei Nishida
  • Shigemi Oikawa
  • Y.Oshima
  • Yukihiko Ohkubo
  • Isao Aoike / p156~167
  • お知らせ /
  • 本誌投稿ならびに発行規定 /

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 リウマチ
著作者等 日本リウマチ協会
日本リウマチ学会
書名ヨミ リウマチ
書名別名 The Ryumachi

Official journal of Japan College of Rheumatology
巻冊次 7(2)
出版元 日本リウマチ学会
刊行年月 1967-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03009157
NCID AN0024807X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024117
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想