助産婦雑誌  36(7)

醫學書院 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1952.01~2 (6) 1952.12 ; 55 (1) 2001.01~56 (12) 2002.12;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり;1巻1号 - 56巻12号(2002年12月);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集/母乳哺育の現況・I / / p10~45
  • 当院の母乳哺育指導の変遷とその考察 / 藤森和子
  • 保高幸枝
  • 根津八紘 / p10~15
  • 母子クリニックの考え方と活動の現況 / 小林美智子 / p16~19
  • 母乳栄養推進にむけてのこころみ--新生児ビタミンK欠乏症の予知とその対策 / 菅野佐智子
  • 田村厚子
  • 北島和子 / p20~25
  • 母乳栄養確立への一考察--桶谷式乳房マッサージと乳汁分泌量の関係をふまえて / 姜敏子 / p26~27
  • 母乳栄養に関連する諸要因の検討 / 安達由美子 / p28~45
  • グラフ 古典的労働は安産への接近法--岡崎市・吉村正先生の主張と実践 / 本誌編集室
  • 八木保 / p1~
  • 産科超音波診断法の実際・1 原理・取扱いと正常子宮像 / 一宮和夫 / p5~
  • とらうべ ラプソディー・イン・ラマーズ / 藤原正彦 / p9~9
  • 助産婦事典 乳児ビタミンK欠乏性出血症と母乳哺育 / 吉岡慶一郎 / p46~50
  • ゲラフ解説 妊産婦健康管理に古典的労働を組み込む意義について / 吉村正 / p52~55
  • ケースレポート 動脈管開存症の外科的治療に成功した超末熟児の保育経験 / 松浦洋子
  • 竹内豊
  • 香西㐮 / p56~59
  • 第19回ICM大会講演翻訳シリーズ・1 周産期管理の分野における助産婦の現状と将来 / R.Beard
  • 渡部尚子 / p60~67
  • 産育習俗今昔・7 産湯--人間としての誕生 / 鎌田久子 / p68~71
  • 田中志ん物語--・終りなき旅 1 / 島一春 / p72~79
  • My Point of View 男はこうしてつくられる / 坂倉啓夫 / p80~83
  • 私と読書 古代醫術と分娩考 / 菅沼ひろ子 / p84~85
  • 分娩体験記 助産所分娩で受けた濃厚看護 / 柳川精子 / p86~88
  • インターホン さらば「サルとヒトの比較産科学」 / 沼田睦美 / p89~89
  • Medical Scope 分娩発来機構 2 / 島田信宏 / p90~90
  • 次号予告・編集室から / 高木
  • 林田
  • 土方 / p92~92

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 助産婦雑誌
著作者等 医学書院
書名ヨミ ジョサンプ ザッシ
書名別名 Japanese journal for midwives

The Japanese journal for midwives
巻冊次 36(7)
出版元 医学書院
刊行年月 1982-07
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00471836
NCID AN00118347
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00011802
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想