産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice  46(4)

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1):1952.01-32(10):1983.9 ; 50(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;60巻1号以降の並列タイトル: Obstetrical and gynecological practice;別冊あり;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 実地臨床医のための産婦人科特殊外来セールスポイント / 荒木勤 / p464~550
  • 実地臨床医のための産婦人科特殊外来セールスポイント / / p465~471,473~507,509~519,521~538,539~550
  • 1.思春期外来 / 北村邦夫 / p465~471
  • 2.更年期外来 / 米田直人・他 / p473~480
  • 3.がん検診外来 / 三上幹男・他 / p481~490
  • 4.尿失禁外来 産婦人科におけるプライマリーケア / 岸本廉夫・他 / p491~498
  • 5.乳房外来 / 永井宏 / p499~507
  • 6.肥満・るいそう外来 / 江藤靖子・他 / p509~514
  • 7.不妊外来 / 久保春海・他 / p515~519
  • 8.術後フォローアップ外来 / 西内敏文・他 / p521~525
  • 9.スポーツウーマンズクリニック / 落合和彦 / p527~532
  • 10.漢方・鍼外来 / 石野尚吾 / p533~537
  • 11.女性のためのレーザー治療外来 / 大城俊夫 / p539~550
  • 今日の話題 無精子症の何パーセントまで精巣内の精細胞を用いた顕微授精が可能か? / 吉田淳・他 / p555~562
  • 子宮内膜アポトーシス 抗Fas抗体の子宮内膜癌細胞株に対する細胞障害性 / 角田肇・他 / p563~569
  • 診療 当院不育症外来における免疫療法治療成績 / 染谷健一・他 / p571~576
  • 診療 子宮内胎発育遅延の管理とその問題点 娩出の時期と方法・児の予後について / 工藤智彦・他 / p577~581
  • 診療 当院にて施行したAIHと非破裂卵胞の検討 / 川村良・他 / p583~587
  • 臨床経験 本院における過去15年間の帝王切開手術症例の検討 / 大隈良貴 / p589~593
  • 症例 若年者に見つかった子宮内膜症の1症例 / 西川美名子・他 / p595~598
  • 症例 広間膜内に発育した巨大卵巣腫瘍の1症例 / 五味淵秀人・他 / p599~601
  • 海外文献紹介 アメリカ合衆国およびカナダにおけるARTに関する年次報告-1994年度の集計 / 自治医科大学産婦人科 / p551~551
  • 海外文献紹介 先天性血栓性素因保有妊婦におけるfetal lossの増加 / 自治医科大学産婦人科 / p551~551
  • Overseas Medical News Brain Damage Series No.42 胎児心拍数モニターリング異常に,いつ帝切開を決定するのか? / 矢沢珪二郎 / p552~553
  • 学会案内 / / p480~480,507~507,526~526,538~538,554~554,588~588
  • 投稿規定 / / p594~594
  • 次号目次 / / p602~602

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ サンフジンカ ノ ジッサイ = Obstetrical and gynecological practice
巻冊次 46(4)
出版元 金原
刊行年月 1997-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05584728
NCID AN00099479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想