産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice  35(13)

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1):1952.01-32(10):1983.9 ; 50(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;60巻1号以降の並列タイトル: Obstetrical and gynecological practice;別冊あり;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 今日の話題 部分胞状奇胎 / 小幡憲郎 / p1825~1829
  • 綜説 ヒトYolk SacのHemopoiesis / 高階俊光 ほか / p1831~1840
  • 特集:黄体 / 伊藤治英 / p1842~1853,1855~1862,1863~1874,1875~1887,1889~1897
  • 黄体形成過程の形態と機能 / 小川重男 ほか / p1843~1848
  • 黄体機能とProstaglandins / 佐藤和雄 / p1849~1853
  • 黄体と内膜 特に内膜組織像を中心に / 伊藤治英 ほか / p1855~1862
  • 黄体機能と着床 / 中村幸雄 ほか / p1863~1874
  • 子宮内膜の黄体ホルモンレセプター / 福岡正恒 ほか / p1875~1880
  • 黄体機能不全の臨床 / 平野睦男 / p1881~1887
  • 黄体ホルモン剤の種類と用い方 / 広井正彦 ほか / p1889~1897
  • 肝障害と血清Corticosteroid-Binding Capacity / 村尾文規 ほか / p1899~1906
  • In vitroの抗癌剤感受性テストとしてのHTCAの評価 / 川村光弘 ほか / p1907~1912
  • クリニカルセミナー 子宮内膜病理組織診断への手引 / 伊藤治英 ほか / p1913~1922
  • 診療 Clomiphene療法における排卵誘発効果の新しい予知法 / 奥田喜代司 ほか / p1923~1928
  • 診療 閉経期・閉経後婦人の子宮内膜増殖症に対するDanazolの臨床効果 / 曽栄輝 ほか / p1929~1935
  • 臨床経験 産褥子癇について / 川田清弥 ほか / p1937~1941
  • 症例 安静臥床中に発現した羊水塞栓症によると思われるDICの一救命例 / 小池弘幸 ほか / p1943~1948
  • 症例 腟壁および子宮腟部の潰瘍を初発症状とした急性骨髄単球性白血病の1例 / 菰田温美 ほか / p1949~1953
  • 症例 Intact型γ-globulin大量療法が奏効したITP合併妊娠の1例 / 田中信孝 ほか / p1955~1957
  • 海外文献紹介 / 織田利光
  • 馬淵是純 / p1898~1898
  • 学会案内 / / p1928~1928,1948~1948,1957~1957
  • 投稿規定 / / p1954~1954
  • 次号予告 / / p1958~1958
  • 総目次 / / ~12

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ サンフジンカ ノ ジッサイ = Obstetrical and gynecological practice
巻冊次 35(13)
出版元 金原
刊行年月 1986-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05584728
NCID AN00099479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想