産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice  1(12)

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1):1952.01-32(10):1983.9 ; 50(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;60巻1号以降の並列タイトル: Obstetrical and gynecological practice;別冊あり;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 綜說 妊娠貧血に就いて / 加來道隆 / p1~4
  • 綜說 産婦人科に於ける豫後(その2)分娩の豫後 / 安井修平 / p5~9
  • 綜說 産科の實際(10) / 中山榮之助 / p10~14
  • 綜說 分娩の生理(6) / 小南吉男 / p15~21
  • 綜說 アブレル氏法は何故危險か / 近藤千樹 / p22~24
  • 綜說 診療日々の記錄 / 石原俊士 / p25~29
  • 綜說 臍帶脫出について / 篠原弘藏 / p30~34
  • 臨牀講議 狹骨盤の分娩(3) / 八木日出雄 / p35~38
  • 手術手技解說 子宮外妊娠の手術 / 石川正臣 / p39~44
  • 臨牀經驗 衞藤毅氏に答う / 竹內薰兵 / p38~38
  • 臨牀經驗 妊婦に於ける虫垂位置のレ線學的硏究 / 菊池俊雄 / p45~46
  • 臨牀經驗 母體から傳染した新産兒破傷風に就て / 木村嘉一 / p46~48
  • 臨牀經驗 定型的迂曲圓柱樣配列型顆粒膜細胞腫の一例 / 正橋鐵郞 / p48~50
  • 臨牀經驗 妊娠と合併せる巨大卵巢囊腫の一例 / 舟橋守 / p50~52
  • 臨牀經驗 卵巢囊腫の膀胱穿孔例 / 阿方雄二 / p52~53
  • 臨牀經驗 13年11ケ月少女に發生した粘膜下筋腫の一例 / 河国英夫 / p53~54
  • 臨牀經驗 鼠蹊部脫腸自然治癒による習慣性流産の治驗例 / 一文字淺治 / p54~55
  • 臨牀經驗 子宮頸周圍浸潤麻醉に於けるヒヤルロニダーゼの應用 / 菊池和江 / p55~56
  • 臨牀經驗 私の宮施した人工妊娠中絶の回顧 / 松山直樹 / p57~59
  • 外国文献抄錄 / / p60~63
  • 昭和27年度索引 (自第1巻・第1號至第1巻・第12號) / / 別p1~7

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ サンフジンカ ノ ジッサイ = Obstetrical and gynecological practice
書名別名 Sanfujinka no jissai
巻冊次 1(12)
出版元 金原
刊行年月 1952-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05584728
NCID AN00099479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想