産科と婦人科  63(10)(747)

診断と治療社

国立国会図書館雑誌記事索引 17 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;CD-ROMとも;[1巻1号]~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集/胎盤-最近の視点から- / / ~1410
  • 1.胎盤の発生 / 中山雅弘 / p1339~1345
  • 2.胎盤と物質輸送 / 高田邦昭・他 / p1347~1352
  • 3.胎盤と免疫 / 古山将康・他 / p1355~1360
  • 4.胎児・胎盤循環の評価 / 鮫島浩 / p1363~1368
  • 5.子宮・胎盤循環の評価 / 中村靖・他 / p1371~1375
  • 6.胎盤の画像診断(MRI) / 川鰭市郎・他 / p1377~1381
  • 7.胎盤絨毛を用いた胎児診断 / 鈴森薫 / p1383~1390
  • 8.胎盤の感染と内分泌 / 下屋浩一郎・他 / p1391~1395
  • 9.妊娠中毒症と胎盤 / 伊藤昌春・他 / p1396~1402
  • 10.胎盤障害とアポトーシス / 早川智・他 / p1405~1410
  • 産婦人科手術シリーズ(18)単純子宮全摘術VI-腹式(4) / 藤井信吾・他 / p1329~1336
  • シリーズ/産婦人科医のため乳癌検診の進め方(7)最近の話題-乳癌検診をめぐる諸問題と卒後教育法- / 土橋一慶・他 / p1413~1419
  • 産婦人科フローチャート(36)頭蓋内出血 / 神崎徹 / p1420~1421
  • 生殖免疫の話(10)自己抗体産生細胞とその意義 / 早川智・他 / p1422~1423
  • Essay(40)産婦人科医としての50年の回顧 Rの巻-復興後の思い出と医療の流れ(その21) / 品川信良 / p1424~1426
  • 臨床研究 子宮頸癌の病理学的分類と治療および予後に関する研究--第2報 / 飯田和質・他 / p1427~1434
  • 臨床研究 婦人科悪性腫瘍手術における後腹膜無縫合術式が血清CA125,CA19-9,SCCに及ぼす影響について / 柴田悟史・他 / p1435~1438
  • 症例 腫瘍マーカーによって発見された子宮腺筋症の癌化の1例 / 杉田達哉・他 / p1439~1442
  • 症例 卵巣腫瘍を初発症状とし急速な転帰をとった非ホジキン悪性リンパ腫の1例 / 佐藤賢一郎・他 / p1445~1449
  • 症例 妊娠後期の顆粒球減少症に対しG-CSF投与を試みた1例 / 加嶋克則・他 / p1451~1454
  • 薬剤の臨床 子宮頸癌検診における局所止血剤:アルギン酸ナトリウム(アルト)の有用性について / 植田政嗣・他 / p1457~1463
  • 執筆者紹介 / / p1464~1465
  • お知らせ / / p1345~1345,1352~1352,1368~1368,1375~1375,1402~1402,1410~1410,1419~1419,1438~1438
  • 次号予告 / / p1381~1381
  • バックナンバー / / p1434~1434
  • 投稿規定 / / p1474~1474

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産科と婦人科
著作者等 診断と治療社
書名ヨミ サンカ ト フジンカ
書名別名 Sanka to fujinka
巻冊次 63(10)(747)
出版元 診断と治療社
刊行年月 1996-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869792
NCID AN00098035
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009425
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想