最新醫學 = The medical frontline  33(12)(393)

国立国会図書館雑誌記事索引 5 (1) 1950.01~5 (11) 1950.11 ; 10 (1) 1955.01~;本タイトル等は最新号による;56巻5号以降の並列タイトル: The medical frontline;[ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集<腎炎の発症機転とその制御> / / p2407~2500<2076028>
  • 糸球体腎炎発症の制御 / 酒井 紀
  • 上田 泰 / p2408~2411<2076029>
  • 反応の場としての糸球体基底膜メサンジウム / 馬杉 洋三 / p2412~2419<2076030>
  • 血中免疫複合体による糸球体病変 / 金津 和郎 / p2420~2428<2076031>
  • 溶連菌抗原 / 角田 坦
  • 木下 康民
  • 和田 十次 / p2429~2435<2076032>
  • IgA腎炎 / 上田 泰 / p2436~2443<2076033>
  • 補体--C3 nephritic factorを中心に / 阿部 裕 / p2444~2452<2076034>
  • ウイルス性腎炎(含HB抗原) / 木下 康民
  • 和田 十次 / p2453~2458<2076035>
  • 血液凝固と腎炎 / 小山 哲夫
  • 東条 静夫 / p2459~2466<2076036>
  • 成人の進行性腎炎の実験モデルとしてのGlycoprotein(Glycopeptide)腎炎 / 柴田 整一 / p2467~2472<2076037>
  • 腎尿細管抗原 / 成清 卓二 / p2473~2478<2076038>
  • ル-プス腎炎の病因--各種抗核抗体との関連 / 倉田 典之 / p2479~2487<2076039>
  • 毒物(含生物毒)による腎炎 / 森田 俊
  • 木原 達 / p2488~2495<2076040>
  • 腎臓病研究の焦点 / 長瀬 光昌
  • 本田 西男 / p2496~2500<2076041>
  • 脳発作直後の血圧分布の脳発作死亡率 / 岡本 浩 / p2501~2510<2076022>
  • 最近の高年者肺炎の特徴 / 今野 淳 / p2511~2519<2076020>
  • 心筋梗塞の予防における抗血小板(血小板機能抑制)療法--その基礎的事項と最近の進歩 / 柴田 昭
  • 服部 晃 / p2520~2531<2076015>
  • ある胃潰瘍患者の病床メモ / 小林 忠義 / p2532~2534<2076021>
  • 本態性高血圧症治療におけるTrichlormethiazideの検討 / 久保 新一郎 / p2535~2546<2076017>
  • 直腸後部又は仙骨前部腫瘤--自験10例と文献的考察 / 大橋 広文 / p2547~2555<2076025>
  • GC-MSによる血中・尿中・TRH測定値の臨床的評価 / 細島 弘行
  • 日置 長夫
  • 能登 康夫 / p2556~2560<2076018>
  • X線映画造影法による等尺性運動負荷時左室動態の検討 / 宮沢 光瑞 / p2561~2565<2076014>
  • 発作中に冠動脈の太い部分の攣縮を証明し得たST下降型安静狭心症の1例 / 滝沢 明憲 / p2566~2570<2076016>
  • 同一病巣内に胃結核を伴った胃癌の1症例--自験例ならびに本邦報告例を中心に / 角田 秀雄 / p2571~2576<2076026>
  • 長期間糖尿病治療中悪性貧血を合併し,以降5年間経過観察し得た1例 / 小林 成价 / p2577~2584<2076019>
  • 原発性アルドステロン症を呈した巨大副腎癌の一例--特に内科的考察を中心として / 江尻 一成 / p2585~2590<2076024>
  • ヒトリンパ球の蛍光偏光測定(SCMテスト)による新しい癌の診断法-3-臨床的診断法 / 井田 憲司 / p2591~2598<2076023>
  • Prekallikrein測定法の検討 / 桜川 信男 / p2599~2604<2076012>
  • ATPおよびADPの肝内血流抵抗増加作用に及ぼす諸因子の影響 / 木村 恒夫 / p2605~2612<2076011>
  • 放射性金コロイド貪食マクロファ-ジを標的細胞とするcellular cytotoxicity test / 橋本 雅明
  • 折田 薫三
  • 田中 紀章 / p2613~2616<2076013>
  • アミラ-ゼアイソザイムの臨床的研究-7-腎不全並びにマクロアミラ-ゼ血症におけるアミラ-ゼ・クレアチニンクリアランス比とアミラ-ゼアイソザイム / 岡野 邦泰 / p2617~2623<2076027>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 最新醫學 = The medical frontline
著作者等 最新医学社
最新醫學社
書名ヨミ サイシン イガク = The medical frontline
書名別名 The medical frontline

Saishin igaku
巻冊次 33(12)(393)
出版元 最新医学社
刊行年月 1978-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03708241
NCID AA12706850
AN00094908
AA12405537
AA12106853
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009103
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想