Brain and nerve  37(6)

国立国会図書館雑誌記事索引 32(1):1980.1-35(11):1983.11 ; 53(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: 脳と神経 (32巻1号-58巻12号);タイトル関連情報変遷: 神経研究の進歩 (59巻1号-67巻12号);32巻1号-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 大脳皮質運動野への入力系 a hodological review / 水野昇 / p529~543
  • 最小凝固巣による選択的視床(Vim)手術効果の長期追跡調査 / 永関慶重・他 / p545~554
  • 虚血脳におけるmannitol,vitamin E,betamethasoneおよび三剤併用時の脳保護作用 ESR spin trapping法による検討 / 富永悌二・他 / p555~560
  • "もやもや"病における成人例の検討 / 宮本享・他 / p561~566
  • 脳血流および誘発電位からみたdiltiazemの有効性 動物の静脈内投与による効果検討 / 小西常起・他 / p567~573
  • 睡眠時無呼吸を呈し突然死したArnold-Chiari奇形I型の1例 / 岩淵潔・他 / p575~581
  • 多発性硬化症にみられた顔面ミオキミア NMR像による責任病巣の検討 / 小島重幸・他 / p583~588
  • 家族性アンチトロンビンIII欠乏症による脳静脈洞血栓症 / 小宮山純・他 / p589~594
  • 異常高プロラクチン血症とCB-154テストで2相性反応を呈した男性プロラクチン産生下垂体腺腫の1例 / 兜正則・他 / p595~602
  • 遺伝性失調症(hereditary spastic ataxia)の1剖検例 / 柳下三郎・他 / p603~609
  • 頸動脈海綿静脈洞瘻の塞栓術 / 滝和郎・他 / p612~615
  • 海外文献抄録 / 大友英一 / p616~617
  • 症候学メモ(6)良い病歴 / 平山惠造 / p581~581
  • 書評 山鳥重著「神経心理学入門」 / 岩田誠 / p573~573
  • 書評 高木健太郎・山村秀夫監修,山下九三夫他編集「東洋医学を学ぶ人のために」 / 内薗耕二 / p610~611
  • 第15回新潟神経学夏期セミナー / / p602~602
  • 第12回金沢医科大学神経科学セミナー案内 / / p611~611
  • 投稿規定 / / p618~618
  • 次号予告 / / p609~609
  • 編集後記 / 有馬正高 / p619~619

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Brain and nerve
著作者等 医学書院
書名別名 神経研究の進歩

脳と神経
巻冊次 37(6)
出版元 医学書院
刊行年月 1985-06
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 18816096 (v. 59, no. 1)
NCID AN00144970
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00033410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想