Brain and nerve  33(2)

国立国会図書館雑誌記事索引 32(1):1980.1-35(11):1983.11 ; 53(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: 脳と神経 (32巻1号-58巻12号);タイトル関連情報変遷: 神経研究の進歩 (59巻1号-67巻12号);32巻1号-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Incidental asymptomatic aneurysmの診断におけるCTの果す役割 / 浅利//正二 / p115~123<2345516>
  • Neurofibromatosisの頭部CT像 / 福田//照男 / p125~129<2345517>
  • 定位脳手術におけるneural noiseによる機能的解剖区分と剖検脳による解剖学的構造の対応 / 中島//英雄 / p131~137<2345519>
  • 左右の側頭葉聴覚領野損傷による聴覚失認の1例 / 加我//君孝
  • 進藤//美津子
  • 田中//美郷 / p139~147<2345513>
  • 脳卒中における左右頭頂葉障害と囲碁およびその他のゲ-ム能力保持との関係について / 金子//満雄 / p149~154<2345521>
  • 嗜銀性構造物,extraneuronal lipofuscin,Lewy小体の出現をみた1例の進行性核上性麻痺について / 河口//礼子 / p155~162<2345514>
  • 猫の視床下部におけるCa誘発睡眠について / 島//克司 / p163~170<2345511>
  • 急性脳損傷による意識障害時の聴性脳幹反応と温度眼振反応 / 加我//君孝 / p171~179<2345512>
  • 頭皮の巨大な神経線維腫を伴った人字縫合部骨欠損 / 中洲//敏 / p181~185<2345515>
  • 日本人正常トルコ鞍の臨床放射線学的計測--1000例の統計学的検討 / 松居//徹 / p187~194<2345520>
  • くも膜下出血後神経症状を呈した症例に対するhydrogenated ergot alkaloidの効果について--脳循環・脳代謝からの検討 / 伊原//郁夫 / p195~200<2345518>
  • 書評 富田功一・上山滋太郎編集「標準法医学・医事法制」 / 松倉豊治 / p170~170
  • 書評 古江尚・田口鐵男著「抗癌剤の選び方・使い方」 / 服部孝雄 / p179~179
  • 海外文献抄録 / 大友英一 / p202~203
  • 医学書院発行雑誌のバックナンバーお取扱いの変更について / / p129~129
  • 「小児脳神経外科」卒後教育研修会のお知らせ / / p137~137
  • 投稿規定 / / p204~204
  • 次号予告 / / p200~200
  • 編集後記 / 平山恵造 / p205~205

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Brain and nerve
著作者等 医学書院
書名別名 神経研究の進歩

脳と神経
巻冊次 33(2)
出版元 医学書院
刊行年月 1981-02
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 18816096 (v. 59, no. 1)
NCID AN00144970
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00033410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想