月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly  40(4)

薬事研究会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 38 (7) 1996.06~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号]-;41巻13号までの出版者: 薬業時報社

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 重大な副作用とそのモニタリング--副作用の予防と早期発見のために / p11~11,13~17,19~29,31~37,39~49,51~75,77~83,85~93,95~287,289~359,361~399,401~435,437~455,457~473,475~481,483~493,495~527
  • 第I章 総論 / ~17,19~29,31~37,39~48
  • 薬剤師が行う副作用モニタリングの意義 / 伊賀立二 / p13~17
  • 副作用情報の読み方と活用法 / 山田安彦
  • 伊賀立二 / p19~29
  • 副作用モニタリングのうえでの留意事項--医療スタッフとの連携,患者へのインフォームドコンセント / 旭満里子
  • 市村藤雄 / p31~37
  • 副作用報告書の記載項目と作成手順 / 高柳理早
  • 伊賀立二 / p39~48
  • 第II章 器官別にみた薬の副作用(検査値の読み方等を含む) / ~75,77~83,85~92
  • 肝機能障害を引き起こす薬剤とそのメカニズム / 大森栄 / p51~58
  • 腎機能障害を引き起こす薬剤とそのメカニズム / 上田志朗 / p59~75
  • 中枢神経障害を引き起こす薬剤とそのメカニズム / 天野直二 / p77~83
  • 血球障害を引き起こす薬剤とそのメカニズム / 塚田理康 / p85~92
  • 第III章 薬物からみた服薬指導とモニタリング / ~287,289~359,361~398
  • ACE阻害薬による血管浮腫 / 望月眞弓 / p95~98
  • β遮断薬による-喘息発作 / 大谷壽一
  • 伊賀立二 / p99~103
  • β遮断薬による-心不全 / 大谷壽一
  • 伊賀立二 / p104~108
  • ニトログリセリン,Ca拮抗薬による頭痛 / 望月眞弓 / p109~113
  • プロパフェノンによる心室頻拍,心室細動 / 鈴木敏夫 / p114~122
  • チアジド系利尿薬による高尿酸血症 / 山本康次郎
  • 伊賀立二 / p123~128
  • NSAIDsによる-間質性腎炎 / 川上純一
  • 伊賀立二,他 / p129~134
  • NSAIDsによる-高カリウム血症 / 川上純一
  • 伊賀立二,他 / p135~142
  • 酸性NSAIDsによる喘息発作(アスピリン喘息を含む) / 川上純一
  • 伊賀立二,他 / p143~148
  • アスピリンによるライ症候群 / 仲川義人 / p149~156
  • フルオロウラシルによる--重篤な腸炎(壊死性・虚血性腸炎を含む) / 平野剛
  • 宮崎勝巳 / p157~162
  • フルオロウラシルによる-白質脳症 / 平野剛
  • 宮崎勝巳 / p163~166
  • フルオロウラシルによる-嗅覚脱失 / 平野剛
  • 宮崎勝巳 / p167~169
  • テガフールによる安静狭心症 / 水柿道直 / p170~174
  • α-グルコシダーゼ阻害剤による腸閉塞様症状 / 中村幸一
  • 伊賀立二 / p175~181
  • α-グルコシダーゼ阻害剤による肝障害 / 山田安彦
  • 伊賀立二 / p182~186
  • 経口血糖降下薬による低血糖症 / 中村幸一
  • 伊賀立二 / p187~195
  • トログリタゾンによる肝障害 / 緒方映子
  • 伊賀立二,他 / p196~202
  • ニューキノロン系抗菌剤による-光線過敏症 / 澤田康文 / p203~208
  • ニューキノロン系抗菌剤による-アキレス腱炎・断裂 / 澤田康文 / p209~212
  • ニューキノロン系抗菌剤による-痙攣 / 澤田康文 / p213~223
  • ニューキノロン系抗菌剤による-偽膜性大腸炎 / 澤田康文 / p224~230
  • セフェム系抗生物質による--出血傾向(血液凝固異常) / 黒山政一
  • 矢後和夫 / p231~234
  • セフェム系抗生物質による-ジスルフィラム様作用 / 黒山政一
  • 矢後和夫 / p235~238
  • 抗結核薬による視神経炎 / 望月眞弓 / p239~244
  • H₂受容体遮断薬(シメチジン等)によるけいれん,錯乱 / 大橋聖子
  • 伊賀立二 / p245~250
  • 向精神薬による-悪性症候群とセロトニン症候群 / 小瀧一 / p251~257
  • 向精神薬による--遅発性ジスキネジア(抗精神病薬) / 小瀧一 / p258~260
  • 向精神薬による--せん妄(ベンゾジアゼピン系薬物) / 小瀧一 / p261~263
  • 向精神薬による--薬物依存・禁断症状(ベンゾジアゼピン系薬物) / 小瀧一 / p264~269
  • 向精神薬による-麻痺性イレウス / 鹿志村淳子
  • 小瀧一 / p270~272
  • 向精神薬による--SIADH(抗利尿ホルモン不適合分泌症候群) / 鹿志村淳子
  • 小瀧一 / p273~276
  • ベンザミド系薬物による錐体外路症状 / 山田安彦
  • 伊賀立二,他 / p277~282
  • トリアゾラムによるもうろう状態・一過性健忘 / 山田安彦
  • 伊賀立二,他 / p283~287
  • 副腎皮質ステロイドによる-白内障・緑内障 / 柳川忠二 / p289~291
  • 副腎皮質ステロイドによる-感染症 / 柳川忠二 / p292~294
  • 副腎皮質ステロイドによる-骨頭無菌性壊死 / 柳川忠二 / p295~297
  • 副腎皮質ホルモンによる-骨粗しょう症 / 柳川忠二 / p298~300
  • 副腎皮質ホルモンによる-副腎皮質機能不全 / 柳川忠二 / p301~303
  • ダナゾール,酢酸メドロキシプロゲステロンによる血栓症 / 鷲見正宏 / p304~308
  • 胎盤性性腺刺激ホルモンによる卵巣過剰刺激症候群 / 鷲見正宏 / p309~314
  • インターフェロンによる-発熱 / 佐藤均
  • 伊賀立二 / p315~320
  • インターフェロンによる-自殺企図 / 佐藤均
  • 伊賀立二 / p321~328
  • ペニシラミンによる-多発性筋炎 / 緒方映子
  • 伊賀立二 / p329~332
  • ペニシラミンによる-全身性エリテマトーデス(SLE)様症状 / 緒方映子
  • 伊賀立二 / p333~337
  • ペニシラミンによる-味覚障害 / 緒方映子
  • 伊賀立二 / p338~342
  • エリスロポエチンによる高血圧性脳症 / 佐藤均
  • 伊賀立二 / p343~347
  • カルバマゼピンによる無菌性髄膜炎 / 西原カズヨ / p348~352
  • 甘草含有製剤による偽アルドステロン症 / 山田安彦
  • 伊賀立二 / p353~359
  • トラニラストによる膀胱炎様症状 / 緒方映子
  • 伊賀立二 / p361~366
  • HMGCoA還元酵素阻害薬によるミオパチーと横紋筋融解症 / 望月眞弓 / p367~370
  • アルプロスタジルによる無呼吸発作 / 山本康次郎
  • 伊賀立二 / p371~375
  • ウロキナーゼ製剤による出血性脳梗塞 / 山本康次郎
  • 伊賀立二 / p376~380
  • 非イオン性尿路血管造影剤による遅発性ショック / 山本康次郎
  • 伊賀立二 / p381~385
  • 高カロリー輸液によるアシドーシス / 杉浦伸一
  • 谷村学,他 / p386~392
  • シクロスポリンによる急性膵炎 / 西原カズヨ / p393~398
  • 第IV章 副作用からみた服薬指導とモニタリング / ~435,437~455,457~473,475~481,483~492
  • 劇症肝炎を起こす薬剤(塩酸トドララジン,テガフール) / 北田光一 / p401~406
  • QT間隔の延長および多型性心室性頻脈(Torsades de Pointes)を起こす薬剤 / 大谷壽一
  • 伊賀立二 / p407~416
  • 腎不全・腎障害を起こす薬剤(NSAIDs,抗生物質,シクロスポリン) / 鈴木小夜
  • 安原眞人 / p417~428
  • ネフローゼ症候群を起こす薬剤 / 若杉博子
  • 乾賢一 / p429~435
  • 間質性肺炎を起こす薬剤(小柴胡湯,メトトレキサート,抗リウマチ剤,セフェム系薬剤,ニューキノロン系薬剤) / 岩本喜久生
  • 西村久雄 / p437~442
  • 消化性潰瘍を起こす薬剤(副腎皮質ホルモン,NSAIDs) / 厚見雅子
  • 伊賀立二,他 / p443~455
  • 出血性大腸炎を起こす薬剤 / 高柳理早
  • 伊賀立二 / p457~462
  • 皮膚粘膜眼症候群・ライエル症候群を起こす薬剤 / 中村千鶴子
  • 中野眞汎 / p463~468
  • 末梢神経障害を起こす薬剤 / 中村千鶴子
  • 中野眞汎 / p469~473
  • 昏睡を起こす薬剤(抗てんかん剤) / 篠田正彦
  • 鍋島俊隆 / p475~481
  • 骨髄抑制を起こす薬剤(ガンシクロビル,抗悪性腫瘍剤) / 川上純一
  • 伊賀立二,他 / p483~492
  • 第V章 注意すべき副作用と薬剤一覧表 / ~512
  • 注意すべき副作用と薬剤一覧表 / 岩本喜久生
  • 西村久雄,他 / p495~512
  • 索引 事項索引 / p513~519
  • 索引 薬物名索引 / p520~527

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly
著作者等 じほう
薬事研究会
薬業時報社
書名ヨミ ゲッカン ヤクジ = The pharmaceuticals monthly
書名別名 The pharmaceuticals monthly

Gekkan yakuji
巻冊次 40(4)
出版元 じほう
刊行年月 1998-03
ページ数
大きさ 26-28cm
ISSN 00165980
NCID AN00074241
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00007042
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想