ホルモンと臨床  45(10)

医学の世界社

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1953.08~;本タイトル等は最新号による

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 消化管ホルモン / / p1~21,23~29,31~38,41~82
  • 序文 / 金澤康徳 / p1~2
  • 消化管ホルモン 総論--特に生化学と生理的作用機序について / 山谷恵一 / p3~8
  • 消化管内分泌細胞の発生と形態 / 岩永敏彦 / p9~14
  • GLP-1および関連ペプチドの臨床的意義 / 梶沼宏 / p15~21
  • Secretin その現代的意義 / 白鳥敬子 / p23~29
  • 消化管ホルモンGRPの臨床応用 / 山口建 / p31~38
  • VIPおよび関連ペプチドとガラニン その生理的意義 / 矢内原昇 / p41~50
  • GIPとenteroinsular axis / 武村次郎 / p51~56
  • CCKその中枢神経作用と消化器への作用 / 中村早人 / p57~66
  • モチリン / 水本明良 / p67~74
  • 消化管ホルモン産生腫瘍 / 小切匡史 / p75~82
  • 測定法 EIA法による血清中骨型アルカリフォスファターゼ測定の検討 / 三木隆己 / p85~90
  • 測定法 全自動電気化学発光免疫測定装置「エクルーシス2010」によるLH,FSH,PRL測定の評価 / 綿谷敏彦 / p91~96
  • 測定法 全自動電気化学発光免疫測定装置「エクルーシス2010」によるエストラジオール,プロゲステロン,テストステロン測定の評価 / 綿谷敏彦 / p97~101
  • 第27回日本心脈管作動物質学会 / / p102~102

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 ホルモンと臨床
著作者等 医学の世界社
書名ヨミ ホルモン ト リンショウ
書名別名 Horumon to rinsho
巻冊次 45(10)
出版元 医学の世界社
刊行年月 1997-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00457167
NCID AN00231838
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00022416
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想