日本皮膚科学会雑誌 = The Japanese journal of dermatology  82(9)

日本皮膚科学会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 67(1):1957.1-93(13):1983.12 ; 111(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;67巻1号-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 第71回日本皮膚科学会総会号 / / p585~630,631~680,681~751,753~801,803~988
  • アレルギー性接触皮膚炎の発生機序知見補遺 / 会頭講演谷奥 喜平 / 586~607<7623780>
  • DNCB感作モルモット表皮の蛋白SH / 追加発言小倉 良平 / 608~611<7623781>
  • 実験的アレルギー性DNCB接触皮膚炎の病理組織学的知見補遺 / 討論宮沢 偵二 / 612~618<7623782>
  • 接触アレルギーに関する動物実験の問題 / 討論浜口 次生 / 619~<7623783>
  • 貼布試験(特別講演) / Bertil Magnusson / 621~628<7623785>
  • 皮膚貼布反応の日本の現況(追加発言) / 三浦 修 / 629~630<7623786>
  • シンポジウム I.(病態生理)結合織代謝異常症 / / p631~680<7623787>
  • 結合織代謝異常症へのアプローチについて / 佐野 栄春 / 631~635<7623788>
  • 表皮に対する真皮の影響 / 喜多野 征夫 / 636~644<7623789>
  • 汎発性鞏皮症における酸性ムコ多糖の態度 / 石川 英一 / 645~652<7623790>
  • 膠原病におけるムコ多糖-タンパク代謝異常 / 村田 克己 / 653~660<7623791>
  • 皮膚のいわゆる老人変性および弾力線維性仮性黄色腫における弾力線維の病態 / 福代 良一 / 661~666<7623792>
  • 遺伝性酸性ムコ多糖症の診断 / 鬼沢 仁一 / 667~673<7623793>
  • 先天性酸性ムコ多糖症における皮膚線維芽細胞の病態電子顕微鏡的観察 / 追加発言高石 堯 / 674~678<7623794>
  • シンポジウム II.(電顕)細胞間物質 / / p681~730<7623796>
  • 司会の言葉 / 藤田 英輔 / 681~682<7623797>
  • Fibromatosis hyalinica multiplex juvenilisにおける細胞間線維状物質の微細構造 / 堀木 学 / 683~693<7623798>
  • 限局性粘液水腫の電顕 / 麻上 千鳥 / 694~703<7623799>
  • アミロイド症アミロイド苔癬の病理組織学的解析と実験例よりみたアミロイドの産生機序について / 内野 文弥 / 704~715<7623800>
  • ヒアリンの超微構造 / 梶川 欽一郎 / 716~721<7623801>
  • 細胞間沈着物質の生化学 / 大久保 達也 / 722~729<7623802>
  • シンポジウム III.(皮膚と内臓)Lipoidosis / / p731~751<7623804>
  • 序言 / 野原 望 / 731~732<7623805>
  • 皮膚及び諸臓器の脂質 / 山本 章 / 733~733<7623806>
  • 表皮内トリグリセライドの合成 / 大城戸 宗男 / 734~738<7623807>
  • 家族性type2黄色腫の研究 / 麻生 和雄 / 739~748<7623808>
  • 高脂血症とその成因 / 山村 雄一 / 749~749<7623809>
  • 総括 / 熊谷 朗 / 750~750<7623810>
  • シンポジウム IV.(臨床検査)パッチ・テストの再検討 / / p753~801<7623812>
  • 序論 / 三浦 修 / 753~753<7623813>
  • 化粧品その他美容用製品のパッチテスト / 石原 勝 / 754~761<7623814>
  • クロム,コバルト及びニッケル皮膚炎とパッチテスト / 原田 昭太郎 / 762~762<7623815>
  • ゴム湿疹 / 斎藤 文雄 / 763~772<7623816>
  • 薬物過敏症における貼布試験 / 中内 洋一 / 773~778<7623817>
  • 光パッチテストの理論と実際 / 水野 信行 / 779~788<7623818>
  • アトピーの患者におけるパッチテストの意義 / 籏野 倫 / 789~793<7623819>
  • パッチテストと動物テストの関連性並びに問題点について / 特別発言森川 藤鳳 / 794~800<7623820>
  • 起炎物質とその成因 / 藤井 節郎 / 803~804<7623823>
  • 特にSkin reactive factorについて / 青木 隆一 / 805~814<7623824>
  • 薬物治療の効果判定方法論上の問題点 / 伊藤 斉 / 815~823<7623825>
  • 蕁麻疹の発現機序 / 矢村 卓三 / 824~826<7623826>
  • 慢性蕁麻疹の治療に関する臨床的,実験的検討とくに血中ヒスタミン値,ヒスタミン皮内反応と抗ヒスタミン剤との関連 / 武田 克之 / 827~833<7623827>
  • 接触皮膚炎における好塩基球について / 中川 昌次郎 / 834~834<7623828>
  • 起炎因子抑制剤の薬効評価について / 籏野 倫 / 835~842<7623829>
  • 一般演題 / / p843~937<7623831>
  • 学術展示 / / p937~950<7623832>
  • 総会記事 / / p951~988

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本皮膚科学会雑誌 = The Japanese journal of dermatology
著作者等 日本皮膚科学会
書名ヨミ ニホン ヒフカ ガッカイ ザッシ = The Japanese journal of dermatology
書名別名 The Japanese journal of dermatology

Nihon hifuka gakkai zasshi
巻冊次 82(9)
出版元 日本皮膚科学会
刊行年月 1972-09
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 0021499X
NCID AN00196602
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00019021
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想