日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan  33(6)

日本生理学会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 11 (9・10) 1949.12~66 (4) 2004;本タイトル等は最新号による;11巻4号以降の並列タイトル: Journal of Physiological Society of Japan;1巻1号-;1巻1号から10巻11/12号までの出版者: 大日本生理學會

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 脳幹のユニット応答による温度受容機構の研究 / 中山//昭雄 / 333~344<8394111>
  • Chlorpromazineと諸種痙攣物質との間にみられる痙攣に対する相互抑制作用 / 奥寺//信男 / 345~354<8394112>
  • t-AMCHA,同誘導体,蛋白性抑制物質の抗線維素溶解作用に関するin vitroおよびin vivo(腹水)における吟味 / 森口//爽子 / 355~363<8394113>
  • Oxygen intake and cardiac output during maximal trea dmill and bicycle exercise(短報) / 宮村//実晴 / 364~365<8394114>
  • Load-velocity relations under various contractile forces in the frog skeletal muscle(短報) / 真島//英信 / 366~367<8394115>
  • Effect of cadmium ion on the bullfrog heart(短報) / 林//秀生 / 368~369<8394116>
  • 超微細電極としての毛細管に溶液を充填する一方法(短報) / 宍戸//てる子 / 370~371<8394117>
  • スイス,ベルン大学医学部生理学研究所(海外だより) / 今永//一成 / 373~375<8394118>
  • 書評 医科生理学展望 / 時実利彦 / p375~376
  • 書評 膜は生きて居る / 戸塚武彦 / p376~377
  • 会報 第4回J.J.P.編集委員会 / / p377~377
  • 会報 生理学教育常任委員会 / 高橋悳
  • 本間三郎
  • 市岡正道
  • 畠山一平 / p377~378
  • ニュース / / p378~379

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan
著作者等 大日本生理學會
日本生理学会
日本生理学会編集・広報委員会
書名ヨミ ニホン セイリガク ザッシ = The journal of the Physiological Society of Japan
書名別名 Journal of Physiological Society of Japan

The journal of the Physiological Society of Japan

Nihon seirigaku zasshi
巻冊次 33(6)
出版元 日本生理学会
刊行年月 1971-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00319341
NCID AN00193896
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018767
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想