日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan  35(12)

日本生理学会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 11 (9・10) 1949.12~66 (4) 2004;本タイトル等は最新号による;11巻4号以降の並列タイトル: Journal of Physiological Society of Japan;1巻1号-;1巻1号から10巻11/12号までの出版者: 大日本生理學會

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 日本生理学会の沿革 / 名取//礼二 / 697~726<7619966>
  • 生理学の歩み / 戸塚//武彦 / 727~730<7619967>
  • 生理学餘外集について / 内山//孝一 / 730~733<7619968>
  • 生機会談話会の回顧 / 若林//勲 / 733~735<7619969>
  • J.J.P.の発刊をめぐって / 吉村//寿人 / 735~737<7619970>
  • 研究体験から / 小玉//作治 / 738~739<7619971>
  • 新知思新 / 竹中//繁雄 / 740~742<7619972>
  • 台湾での生理学大会(第20回)の思い出 / 久保//秀雄 / 742~744<7619973>
  • 日本の生理学のゆくえ / 瀬尾//愛三郎 / 745~746<7619974>
  • 日本生理学研究発展史 刺激生理学 / 鈴木//正夫 / 746~760<7619975>
  • 日本生理学50年の歩み(座談会) / 福田//邦三 / 761~773<7619976>
  • 会報 「日本生理誌」の縮少計画について / 塚田裕三 / p775~775
  • 会報 日本生理学会昭和48年度第2回常任幹事会議事 / 市岡正道
  • 伊藤眞次
  • 伊藤正男
  • 岩間吉也
  • 内薗耕二
  • 大村裕
  • 佐藤昌康
  • 高木健太郎
  • 銭場武彦
  • 塚田裕三
  • 問田直幹
  • 名取礼二
  • 古河太郎
  • 本間三郎
  • 真島英信
  • 御手洗玄洋
  • 山田守
  • 吉村寿人 / p775~776
  • 会報 昭和48年度科学研究費配分結果報告 / 勝木保次 / p777~778
  • 会報 日本学術会議第64回総会報告 / 日本学術会議広報委員会 / p778~779
  • 第26回生理科学連合大会について / 勝木保次 / p779~779

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan
著作者等 大日本生理學會
日本生理学会
日本生理学会編集・広報委員会
書名ヨミ ニホン セイリガク ザッシ = The journal of the Physiological Society of Japan
書名別名 Journal of Physiological Society of Japan

The journal of the Physiological Society of Japan

Nihon seirigaku zasshi
巻冊次 35(12)
出版元 日本生理学会
刊行年月 1973-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00319341
NCID AN00193896
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018767
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想