日本癌治療学会誌 = The journal of Japan Society of Clinical Oncology  19(1)

日本癌治療学会

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1966.03~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: The journal of Japan Society for Cancer Therapy (1巻1号-32巻5号)→ The journal of Japan Society of Clinical Oncology (36巻1号-);46巻1号から46巻3号には「日本癌治療学会学術集会」49回の表示もあり;34巻から41巻まで各巻1号は「日本癌治療学会学術集会プログラム号」, 各巻2号は「日本癌治療学会学術集会抄録号」として2分冊刊行. 42巻から46巻まで各巻1号は「日本癌治療学会学術集会プログラム号」, 各巻2号は「日本癌治療学会学術集会抄録号」, 各巻3号は「日本癌治療学会学術集会educational book」として3分冊刊行. 47巻以降各巻1号は「日本癌治療学会学術集会プログラム号」, 各巻2号は「日本癌治療学会学術集会educational book」として2分冊刊行;1巻1号 (Mar. 1, 1966)-;47巻3号は「JSCO」[電子資料] (USBメモリ) 50回として刊行, 48巻3号, 49巻3号は 「日本癌治療学会学術集会抄録号」 [電子資料] (USBメモリ) 51回, 52回として刊行

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 造血器腫瘍性疾患におけるPL-ACのPhase I,early Phase II study Original Articles Phase I and Early Phase II Study of PL-AC〔N⁴-Palmitoyl-(1-β-D-Arabinofura-nosyl)Cytosine〕on Hematopoietic Malignancies / 田窪孝行 他7名 / p1~7
  • 副作用予知を組み合わせた新しい制癌剤感受性試験--制癌剤加リンパ球幼若化反応と腫瘍細胞抑制率を組み合わせた制癌剤感受性試験の基礎的検討 Original Articles A New Selection System of Anti-cancer Chemotherapeutic Agents in Consideration of Immunosuppression Assay -Experimental Study- / 仁尾義則 他4名 / p8~18
  • 胃癌患者における術前術後の細胞性免疫能の変動と摘脾の影響 Original Articles Cell-mediated Immunological Dynamics after Operation about Patients with Gastric Cancer and Effect of Splenectomy / 冬廣雄一 / p19~31
  • 奇胎娩出後治療管理における化学療法の意義 Original Articles Role of Chemotherapy in Management of Molar Pregnancy / 金沢浩二 他6名 / p32~36
  • Purine代謝の面からみた新抗癌剤Ethyl-carboxyphenyl-carbamoyl-mycophenolateの作用機序 Original Articles Action Mechanism of Ethyl-carboxyphenyl-carbamoyl-mycophenolate / 加川大三郎 他8名 / p37~43
  • 口腔,咽頭癌の放射線治療による後障害について Original Articles Late Damages in Treatment of Oral and Pharyngeal Cancer by Radiation Therapy / 猪俣泰典 他5名 / p44~49
  • Ferromagnetic Microembolizationによる転移性肝腫瘍の治療--殊に肝癌の娘結節に対する効果 Original Articles Ferromagnetic Microembolization in the Treatment of Metastatic Tumors of the Liver-The Therapeutic Effect on the Daughter Nodules of Hepatomas- / 由利秀久 他1名 / p50~63
  • 癌の放射線治療におけるリンパ球サブセットの検討 第1報 OKT 11⁺リソパ球について Original Articles Flow-cytometric Analysis of Changes in Lymphocyte Subsets in the Blood of Cancer Patients during Radiotherapy 1. Special Reference to OKT 11⁺-lymphocytes / 小川恭弘 他9名 / p64~70
  • ピシバニール(OK 432)経口投与の試み (第2報) -腸管免疫の観点より:その吸収過程と消化管リンパ組織の反応について Original Articles Oral Administration of Streptococcal Preparation "OK 432 (Picibanil)" -The Second Report : Experimental Studies on Its Absorption and the Responses of the Gut Associated Lymphoid Tissue- / 仁尾義則 他11名 / p71~79
  • 塩酸モルヒネ坐剤の基礎的・臨床的検討 Original Articles Experimental and Clinical Evaluation of Morphine Hydrochloride Suppository / 佐藤尚 他2名 / p80~87
  • ヒト胃癌のヌードマウスへの移植 9. 皮下継代移植腫瘍細胞浮遊液の腹腔内移植成績 Original Articles Heterotransplantation of Human Gastric Carcinoma into Nude Mice 9. Transplantation of Cell Snspension of Serially Transplanted Human Gastric Cancer in Subcutaneous Tissue into the Peritoneal Cavity of Nude Mice / 中谷勝紀 他7名 / p88~94
  • 第42回九州癌学会 / / p95~100
  • 第37回乳癌研究会 / / p101~136
  • 日本癌治療学会・生存率算出規約 (案) / / p137~162

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本癌治療学会誌 = The journal of Japan Society of Clinical Oncology
著作者等 日本癌治療学会
書名ヨミ ニホン ガン チリョウ ガッカイシ = The journal of Japan Society of Clinical Oncology
書名別名 The journal of Japan Society for Cancer Therapy

日本癌治療学会学術集会educational book

日本癌治療学会学術集会プログラム号

日本癌治療学会学術集会抄録号

The journal of Japan Society of Clinical Oncology
巻冊次 19(1)
出版元 日本癌治療学会
刊行年月 1984-02
ページ数
大きさ 25-30cm
ISSN 00214671
NCID AN00187361
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018418
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想