日本癌治療学会誌 = The journal of Japan Society of Clinical Oncology  24(3)

日本癌治療学会

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1966.03~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: The journal of Japan Society for Cancer Therapy (1巻1号-32巻5号)→ The journal of Japan Society of Clinical Oncology (36巻1号-);46巻1号から46巻3号には「日本癌治療学会学術集会」49回の表示もあり;34巻から41巻まで各巻1号は「日本癌治療学会学術集会プログラム号」, 各巻2号は「日本癌治療学会学術集会抄録号」として2分冊刊行. 42巻から46巻まで各巻1号は「日本癌治療学会学術集会プログラム号」, 各巻2号は「日本癌治療学会学術集会抄録号」, 各巻3号は「日本癌治療学会学術集会educational book」として3分冊刊行. 47巻以降各巻1号は「日本癌治療学会学術集会プログラム号」, 各巻2号は「日本癌治療学会学術集会educational book」として2分冊刊行;1巻1号 (Mar. 1, 1966)-;47巻3号は「JSCO」[電子資料] (USBメモリ) 50回として刊行, 48巻3号, 49巻3号は 「日本癌治療学会学術集会抄録号」 [電子資料] (USBメモリ) 51回, 52回として刊行

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 綜説 Coxのproportional hazard modelを用いて自分のデータを解析したい研究者のために / 浜島信之 他5名 / p579~584<3238615>
  • 男性乳癌--非浸潤性癌を中心とした検討 / 田原秀晃 他9名 / p585~591<3239318>
  • 多変量解析を用いた頭頸部癌患者のNK活性に影響を及ぼす諸因子の検討 / 尾形均 他11名 / p592~600<3239317>
  • 婦人科腫瘍のヌードマウス移植 / 加藤良樹 / p601~610<3239332>
  • ヌードマウスの皮下および胃壁内移植人胃癌の薬剤感受性 / 山下巧 / p611~616<3239323>
  • 胆道系悪性腫瘍2例に対する放射線とOK-432の局所投与の併用療法の経験 / 向井稔 他2名 / p617~621<3239319>
  • 気管原発悪性腫瘍に対するOK-432の局所投与と放射線の併用療法の経験 / 向井稔 他3名 / p622~625<3239286>
  • 腹水腫瘍マウスに対するCDDP,OK-432,全身加温併用の効果 / 小松紘 他1名 / p626~637<3239330>
  • 悪性脳腫瘍に対するHuman Fibroblast Interferon(BM532)の臨床効果--神経膠腫を中心として / 永井政勝 / p638~646<3239280>
  • 症例報告 5FUの持続動注にレンチナンを併用し著効が得られた再発卵巣癌症例 / 清水敬生 他9名 / p647~651
  • 第26回日本癌治療学会総会 / / p653~724
  • 会長講演 癌の特異的免疫療法へのアプローチ--トロホプラストの免疫逃避機序の示唆するものから / 竹内正七 / p653~654
  • 特別講演 1.癌治療に望むもの / 杉村隆 / p655~655
  • 特別講演 2.分子生物学と癌治療 / 本庶佑 / p655~655
  • 招請講演 1.Current Management of Ovarian Carcinoma A Time for Reassessment? / W.T.Creasman / p656~656
  • 招請講演 2.Angiogenesis in Tumor Growth and Metastasis The Potential Role of Angiogenesis inhibitors / J.Folkman / p656~656
  • 招請講演 3.Present Status of Adjuvant Therapy in Breast Cancer / R.E.Wilson / p656~656
  • 解説講演 1.本邦における癌の疫学--発生頻度に地域差のある癌及び発生頻度の増加している癌とその対応 / 青木國雄 / p657~657
  • 2.癌治療における医療情報システム / 開原成允 他1名 / p658~658
  • 3.成人T細胞白血病 / 高月清 / p659~659
  • 4.ハプテンを利用するがん免疫療法の新しい展開 / 濱岡利之 / p660~660
  • 5.Cytokineによる癌治療の現状 / 漆﨑一朗 / p661~663
  • 6.癌治療における栄養管理 / 武藤輝一 / p663~665
  • シンポジウム1各領域の癌治療における最近の動向と他領域癌臨床への情報 -その1 / / p666~672
  • 総括意見 / 服部孝雄
  • 螺良英郎 / p666~666
  • 1)腫瘍マーカー研究会を代表して / 阿部令彦 / p666~666
  • 2)JBRM研究会を代表して / 石原和之 / p667~667
  • 3)癌免疫外科研究会を代表して / 折田薫三 / p667~669
  • 4)動注癌化学療法研究会を代表して / 田口鐵男 / p669~670
  • 5)制癌剤感受性試験の試み / 市橋秀仁 / p670~671
  • 6)癌温熱療法における最近の動向と他領域癌臨床への情報 / 阿部光幸 他5名 / p671~672
  • シンポジウム2各領域の癌治療における最近の動向と他領域癌臨床への情報 -その2 / / p673~681
  • 総括意見 / 涌井昭
  • 古賀成昌 / p673~673
  • 1)食道癌に対する高温・化学・照射療法と温熱感受性試験による効果予知 / 杉町圭蔵 他5名 / p673~674
  • 2)胃癌治療の動向と他領域癌臨床との関連 / 大森幸夫 / p674~675
  • 3)膵臓癌の集学的治療 / 土屋涼一 / p676~676
  • 4)大腸癌--肝転移の治療と防止 / 安富正幸 他5名 / p676~678
  • 5)悪性リンパ腫 / 白川茂 他4名 / p678~681
  • 6)小児腫瘍 / 藤本孟男 / p681~681
  • シンポジウム3各領域の癌治療における最近の動向と他領域癌臨床への情報 -その3 / / p682~688
  • 総括意見 / 木村郁郎
  • 野田起一郎 / p682~682
  • 1)悪性脳腫瘍の集学的治療 / 高倉公朋 他2名 / p682~683
  • 2)乳癌 / 野村雍夫 / p683~684
  • 3)肺がん / 末舛恵一 他3名 / p684~685
  • 4)婦人科腫瘍 / 泉陸一 / p685~685
  • 5)尿路・性器悪性腫瘍 / 小磯謙吉 / p685~686
  • 6)皮膚科領域の癌治療における最近の動向 / 池田重雄 / p686~688
  • シンポジウム4癌集学的治療--治療成績の向上をもたらしたか / / p689~697
  • 総括意見 / 太田和雄
  • 田口鐵男 / p689~689
  • 1)白血病の集学的治療 / 正岡徹 / p689~690
  • 2)頭頸部癌の集学的治療 / 犬山征夫 / p691~692
  • 3)肝臓癌の集学的治療 / 藤田昌英 他1名 / p692~693
  • 4)卵巣癌治療成績向上に寄与する要因の解析 / 太田正博 他2名 / p694~696
  • 5)睾丸腫瘍の集学的治療 / 古武敏彦 他3名 / p696~697
  • シンポジウム5癌治療におけるquality of life--癌の告知を含めて / / p698~702
  • 総括意見 / 高久史麿
  • 小澤和恵 / p698~698
  • 1)緒言 / 高久史麿 / p698~698
  • 2)癌告知の意味するもの / 土居健郎 / p698~700
  • 3)癌患者のquality of lifeを支える疼痛対策 / 武田文和 / p700~701
  • 4)末期癌患者のQuality of Life--ホスピスでの経験から / 柏木哲夫 / p702~702
  • 5)患者側からみたガンの告知問題 / 中島みち / p702~702
  • シンポジウム6癌拡大手術の意義と限界 / / p703~713
  • 総括意見 / 森岡恭彦
  • 榊原宣 / p703~703
  • 1)食道癌に対する拡大手術の意義と限界 / 森昌造 他4名 / p703~705
  • 2)癌拡大手術の意義と限界--胃癌 / 高木國夫 / p705~707
  • 3)大腸癌の拡大手術の意義と限界 / 北條慶一 他2名 / p707~708
  • 4)膵癌 / 宮崎逸夫 / p708~710
  • 5)卵巣癌に対する拡大手術 / 佐藤孝道 他9名 / p710~712
  • 6)拡大手術の意義と限界--腎癌 / 阿曽佳郎 他1名 / p712~713
  • シンポジウム7癌治療上の副作用とその対策 / / p714~724
  • 総括意見 / 仁井谷久暢
  • 三富利夫 / p714~714
  • 1)骨髄毒性に対する対策 自家骨髄移植法のがん化学療法への併用 / 田島知郎 他5名 / p715~716
  • 2)心毒性について / 田村昌士 / p716~716
  • 3)腎毒性 / 仁井谷久暢 / p716~716
  • 追加発言 次硝酸ビスマス投与下のシスプラチンの血中薬物動態 / 森川利昭 他2名 / p716~718
  • 4)抗癌剤の副作用--消化器障害について / 中尾功 / p719~720
  • 5)感染免疫低下 / 北原武志 他1名 / p721~722
  • 6)手術侵襲と免疫抑制 / 峠哲哉 他5名 / p722~724
  • 7)放射線障害 / 砂倉瑞良 / p724~724
  • 第47回乳癌研究会 / / p725~749

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本癌治療学会誌 = The journal of Japan Society of Clinical Oncology
著作者等 日本癌治療学会
書名ヨミ ニホン ガン チリョウ ガッカイシ = The journal of Japan Society of Clinical Oncology
書名別名 The journal of Japan Society for Cancer Therapy

日本癌治療学会学術集会educational book

日本癌治療学会学術集会プログラム号

日本癌治療学会学術集会抄録号

The journal of Japan Society of Clinical Oncology

Nihon gan chiryo gakkaishi
巻冊次 24(3)
出版元 日本癌治療学会
刊行年月 1989-03
ページ数
大きさ 25-30cm
ISSN 00214671
NCID AN00187361
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018418
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想