日大医学雑誌 = Journal of Nihon University Medical Association  11(10)

日本大學醫學會

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 8 (5・6) 1950.02~42 (11) 1983.11 ; 63 (11・12) (通号: 688) 2004.11~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Nippon University medical journal (<8巻4号>-10巻4号)→ Nihon University medical journal (10巻5号-40巻12号);[1巻1号]-38巻7号 (July 1979) ; 38巻8号 = 391号 (Aug. 1979)-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 両種類剔出心の灌流圧変化による博動状態と電気曲線の現われ方の関係 / 内海//文章 / 797~803<10015050>
  • 臍帯の発生学的組織学的知見-特に其の血管及び神経に就て- / 河野//博太郎 / 803~815<10015051>
  • 腟粘膜の特殊性に関する形態学的研究 / 谷//博 / 815~826<10015052>
  • ロダン生成の機序(チアンのロダン化に就て)-青酸及びその化合体に関する研究(1)- / 宮崎//三郎 / 827~829<10015053>
  • ロダン生成の機序(ロダン化に現われるアミラーゼの態度に就て)-青酸及びその化合体に関する研究(2)- / 宮崎//三郎 / 830~832<10015054>
  • 蛋白質のヨード結合値について-1- / 田中//幸男 / 832~839<10015055>
  • 蛋白質のヨード結合値に就て-3- / 清水//英市 / 839~848<10015056>
  • Ricinに就て(2)-蓖麻子より得たる所謂Ricin劃分(守山氏法)中に存する溶血因子に就て- / 楠//喜美恵 / 849~853<10015057>
  • 血清アルカリ性フォスファターゼの知見補遺 / 田中//三千穂 / 854~867<10015058>
  • ジフテリヤ毒素の硫酸アンモン分別沈澱法による各劃分の抗元性に就て / 松本//秀夫 / 867~873<10015059>
  • Fixation A bscessに関する研究 / 矢島//良一 / 874~881<10015060>
  • 日本産キチン分解菌の研究-抄録- / 山本//忠治郎 / 881~882<10015061>
  • 蟇の「コレラ」菌感受性に就て-抄録- / 額田//年 / 882~882<10015062>
  • 尿ダニ症の一例 / 新谷//修三 / 283~885<10015049>
  • 欧文抄錄 / / p90~98
  • 雜報 学位授与,投稿規定,編輯後記 / 安藤 / p99~99,100~100

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日大医学雑誌 = Journal of Nihon University Medical Association
著作者等 日本大学医学会
書名ヨミ ニチダイ イガク ザッシ = Journal of Nihon University Medical Association
書名別名 Nihon University medical journal

Nippon University medical journal

Journal of Nihon University Medical Association

Nichidai igaku zasshi
巻冊次 11(10)
出版元 日本大學醫學會
刊行年月 1952-10
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00290424
NCID AN0018408X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018111
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想