形成外科  5(2)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(2):1962.4-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery (5巻1号-49巻12号);刊行頻度: 変更あり;5巻2号から13巻6号まで「らい形成外科」を収載;5巻1号(Jan. 1962)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • わが教室におけるDermoplastyの経験 / 中村//家政 / 67~77<9035502>
  • 手の植皮術とその適応 / 難波//雄哉 / 78~82<9035507>
  • 乳幼児重症火傷とその救急処置について / 平山//峻 / 83~87<9035512>
  • 顔面神経麻痺に対する形成手術 / 谷//太三郎 / 88~94<9035506>
  • 兎唇外鼻,鼻尖分裂,鼻尖陥凹瘢痕等を適応とする一形成手術 / 内田//準一 / 95~99<9035510>
  • 下口唇の遊離綜合移植を用いる第2次唇裂手術 / 大森//清一 / 100~103<9035504>
  • 頭部有毛皮弁を用いる上口唇形成術の経験 / 丹下//一郎 / 104~107<9035511>
  • Scalping Forehead Flap法による外鼻再建手術 / 大森//清一 / 108~113<9035501>
  • 外鼻内面植皮(Inlay skin Graft)とプロテーゼによる梅毒性鞍鼻の一治験例 / 大森//清一 / 114~118<9035505>
  • 欧米の美容鼻形成について / 高橋//良 / 119~128<9035503>
  • 紀行 インドの形成外科印象記 / 丹下一郎 / p129~129
  • 抄録 外国文献抄訳 / I.T.
  • T.H. / p130~134
  • 世界最初に発表したDermatomeについて / 藤本//忠雄 / 135~138<9035508>
  • らい形成外科第12号 / / p1~15
  • 前額皮弁法(いわゆるインド法)または胸腹壁管状皮弁移動法を用いた場合の全造鼻術における失敗から / 成田//稔 / 1~<9035509>
  • 癩におけるリハビリティションの原則 / 湊//治郎 / 7~<9035513>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 形成外科
著作者等 克誠堂出版株式会社
書名ヨミ ケイセイ ゲカ
書名別名 The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery

らい形成外科

Japanese journal of plastic surgery
巻冊次 5(2)
出版元 克誠堂
刊行年月 1962-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00215228
NCID AN00072268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想