慶應医学  16(4)

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 31 (4) 1954.04~60 (6) 1983.11 ; 81 (4) 2004.12~85 (2) 2009.04;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Organ der Keio Medizinischen Gesellschaft, Organ of the Keio Medical Society, Organ de la Societe medicale de Keio (13巻1号-23巻4号) → Journal of the Keio Medical Society (26巻12号-85巻2号);出版者変遷: 慶應醫學社 (1巻1号-8巻4号);刊行頻度, 大きさの変更あり;1巻1号-85巻2号 (平成21年4月);以後休刊;85巻の総目次: 85巻2号

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 蛔蟲體腔液ノ血壓作用ノ本態ニ就テノ考察 Considerations on the Action of the Coelomic Fluid of Ascaris upon the Blood-Pressure. / 菅能啓一
  • 田中昌記 / p395~407
  • 產婦ノ寄生蟲ニ關スル觀察 Examination of Parasite of Women in Childbed. / 上野節 / p409~415
  • 血漿「グロブリン」ニ結合セル「コレステリン」量ニ就テ Über den Gehalt des an Plasmaglobulin gebundenen Cholesterins. / 芦田光二 / p417~422
  • 性「ホルモン」ト瓦斯代謝トノ關係 其一 正常雌性白鼠ノ各性周期ニ於ケル瓦斯代謝 The Relation of the Sexual Hormon and the Gas Metabolism. I. The Gas Metabolism during the Oestrous Cycle in the Normal Female Rat. / 松隈尚雄 / p423~434
  • 食品ノ銅並ニ鐵含有量ニ就テ On the Copper and Iron Content of Foodstuffs. / 內田勇四郞 / p435~441
  • 腸管粘膜自家融解物質ノ生體ニ及ボス影響ニ就テ Über die Einflüsse des Autolysates der Darmschleimhaut auf den Organismus. / 松田三一 / p443~576
  • 急性乳嘴突起炎ノ細菌學的硏究 Bacteriological Studies of Acute Mastoiditis. / 伊藤光隆 / p577~616
  • 急性化膿性中耳炎ノ細菌學的硏究 Bacteriological Studies of Acute Otis Media. / 伊藤光隆 / p617~708

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 慶應医学
著作者等 慶応医学会
慶應医学会
慶應醫學社
書名ヨミ ケイオウ イガク
書名別名 Organ de la Societe medicale de Keio

Organ der Keio Medizinischen Gesellschaft

Organ of the Keio Medical Society

Journal of the Keio Medical Society
巻冊次 16(4)
出版元 慶応医学会
刊行年月 1936-04
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 03685179
NCID AN00069296
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006303
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想