慶應医学  19(5)

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 31 (4) 1954.04~60 (6) 1983.11 ; 81 (4) 2004.12~85 (2) 2009.04;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Organ der Keio Medizinischen Gesellschaft, Organ of the Keio Medical Society, Organ de la Societe medicale de Keio (13巻1号-23巻4号) → Journal of the Keio Medical Society (26巻12号-85巻2号);出版者変遷: 慶應醫學社 (1巻1号-8巻4号);刊行頻度, 大きさの変更あり;1巻1号-85巻2号 (平成21年4月);以後休刊;85巻の総目次: 85巻2号

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 血淸處置犬十二指腸蟲仔蟲ノ白鼠感染試驗 / 坂元祐實 / p673~693
  • 飼養蛔蟲腸上皮細胞ノ觀察 / 關根正雄 / p695~
  • 下顎智齒周圍炎ニ關スル臨牀的觀察補遺 / 重浦靖治
  • 太田堅藏
  • 平田進 / p703~710
  • 瓦斯代謝ヨリ觀タル卵胞「ホルモン」ト卵巢及ビ腦下垂體トノ關係ニ就テ / 中村廣人 / p711~736
  • 身長體重相關ノ年齡的變化ニ就テ / 荒谷壽治 / p737~755
  • 實驗的膵臟性過血糖ニ及ボス「レチチン」ノ影響ニ就テ / 加藤淸 / p757~765
  • 實驗的腸閉塞後ノ血液內燐脂質量ニ就テ / 井關信康
  • 高橋貞助 / p767~771
  • Kephalinノ血液凝固促進作用ニ及ボス「アミノ」酸ノ影響ニ就テ / 秋山和泉 / p773~775
  • 犬及ビ家兎血漿ニ對スル組織內血液凝固促進物質ノ作用ニ就テ / 秋山和泉 / p777~781
  • 蟲樣突起炎ニ於ケル臍棘距離差ニ就イテ / 今井秀雄 / p783~804

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 慶應医学
著作者等 慶応医学会
慶應医学会
慶應醫學社
書名ヨミ ケイオウ イガク
書名別名 Organ de la Societe medicale de Keio

Organ der Keio Medizinischen Gesellschaft

Organ of the Keio Medical Society

Journal of the Keio Medical Society

Keio igaku
巻冊次 19(5)
出版元 慶応医学会
刊行年月 1939-05
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 03685179
NCID AN00069296
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006303
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想