矯正医学  8特別号

日本矯正医学会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 6 (1) 1957.04~29・30 (1~4) 1981.11 ; 45 (1) 1996.08~;本タイトル等は最新号による;改題注記 : 「矯正医学会誌」の改題, 巻次を継承

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特別講演 / / p9~16
  • 拘禁生活の心理と精神病理 / 吉益脩夫 / p9~10
  • スエーデンの矯正医学について / 小沼十寸穂 / p11~16
  • 分類と処遇に関するシンポヂアム / / p17~27
  • 総論 / 遠藤辰雄 / p17~18
  • 鑑別所におけるオリエンテイシヨン / 佐伯克 / p18~19
  • その他の矯正施設におけるオリエンテイシヨン / 吉田寛 / p19~22
  • 問題受刑者の処遇 / 宮田義雄 / p22~23
  • グループ・ワークの問題 / 小和田元彦 / p23~23
  • ゼネラル・シヨツプについて / 奥村晋 / p23~24
  • 鑑別所における心理療法の問題 / 空井健三 / p24~25
  • 受刑者の社会的予後について / 奥沢良雄 / p25~25
  • 保護少年の社会的予後について / 橋本重三郎 / p25~27
  • 一般講演(抄錄) / / p1~48
  • 1. 矯正施設収容者の消化吸収について 不就業時所要熱量および蛋白質量 (第3報) / 前田敏雄 / p1~2
  • 2. 精神薄弱者の栄養学的調査(第1報)体格ならびに尿および血液蛋白 / 西田捷美
  • 前田敏雄
  • 藤原春雄
  • 山田光造 / p2~2
  • 3. 血清蛋白の寒天電気泳動法に関する研究 / 河原秀雄 / p2~3
  • 4. 非行少年の精神身体医学的研究(第3報)(非行少年の血中アドレナリンノルアドレナリンの消長について) / 柏倉利喜弥
  • 五十棲忠二
  • 野元強一 / p3~4
  • 5. 寒天電気泳動および免疫電気泳動の臨床的応用について / 佐瀬民雄 / p4~4
  • 6. 名古屋刑務所における高血圧症の実態調査について / 坂行雄
  • 金坂直矢 / p4~5
  • 7. 横浜刑務所におけるBenzol使用受刑者の健康調査について / 野村雅宏
  • 宮本昭一
  • 磯貝庄 / p5~6
  • 8. 集団検尿による糖尿病検診成績 / 久野昭太郎 / p6~6
  • 9. 収容少年の沢田氏尿反応成績について / 木村新次郎
  • 池田厚遵
  • 大谷晴彦
  • 川上千年
  • 日下彰
  • 大熊実 / p6~7
  • 10. 血液学上より見たる拘禁状態の病態生理(第1報) / 塩路敏典
  • 鵜飼光雄
  • 仁井谷久暢 / p7~8
  • 11. 下垂体性性腺刺激ホルモンのストレスによる影響 / 宮之脇長房 / p8~8
  • 12. 矯正施設における赤痢対策--主として昭和33年9月大阪刑務所に発生した集団赤痢を中心とした疫学ならびに臨床的考察 / 下村泰行 / p8~9
  • 13. 昭和34年5月大阪刑務所に集団発生を見たサルモネラ症 / 下村泰行 / p9~9
  • 14. 腸チフス菌保菌者の約1年にわたる観察 / 下村泰行 / p9~10
  • 15. 手指の大腸菌群汚染に関する研究 / 矢次万里
  • 立石博
  • 大島満磨
  • 藤原伊勢都 / p10~11
  • 16. 京都刑務所において分離せる赤痢菌の薬剤耐性について / 森口謙二
  • 中川隆一
  • 山下一良
  • 梅野秀三 / p11~11
  • 17. 少年院における日本脳炎血球凝集抑制抗体の保有状況およびワクチン接種による影響 / 山口雅也 / p11~12
  • 18. 収容者に実施せるトキソプラスミン反応について / 上田春人 / p12~12
  • 19. 最近4ヶ年の大阪刑における結核の実動態 / 佐藤直治
  • 小林直太郎 / p12~13
  • 20. 放射線同位元素P³²注射家兎に接種せる人らい菌の運命について / 吉永亨
  • 友田政和 / p13~14
  • 21. らい患者におけるハインツ小体の出現度について / 三吉野産治 / p14~14
  • 22. 文身抹消術に関する研究(第1報) / 中山一郎
  • 浅野正夫
  • 岡部和男 / p14~15
  • 23. 投てき骨折のメカニズムについて / 西村博
  • 丹生治夫
  • 高木公三郎 / p15~15
  • 24. いわゆる原発性腹壁結核の1例 / 房宗秀夫
  • 川村修 / p15~16
  • 25. 肺臓内異物の2例 / 久山照息
  • 鳴戸弘
  • 房宗秀夫
  • 川村修
  • 山口浩二 / p16~17
  • 26. 鼠径ヘルニア手術に際し偶然発見せられたる背部寒性膿瘍の1例 / 平山辰雄 / p17~17
  • 27. 若年者胃癌の1例 / 大宅一平
  • 小田善次郎
  • 山口雅也
  • 岩崎保 / p17~18
  • 28. Osteopoikilieの1例 / 浅野正夫
  • 中山一郎
  • 岡部和男
  • 土井浜三郎 / p18~19
  • 29. 外科領域疾患にたいするスルフアメトキシピリダジンの使用経験 / 石田桂太郎
  • 岡部和男
  • 中山一郎
  • 浅野正夫 / p19~19
  • 31. トリパンブルー肉腫の実験的研究 / 渡辺徹郎 / p19~20
  • 33. 鑑別判定基準に関する研究(第2報) / 鰭崎轍
  • 袴田明
  • 能美陽一
  • 山田晃一
  • 喜田史郎
  • 萱場徳子 / p20~21
  • 34. 非行少年の処遇鑑別について(第2報) / 西村貫一
  • 荻野英男
  • 和田康子 / p21~21
  • 35. 行動空間のFamiliarityと犯罪の偶発,習慣性について / 猪口照雄 / p21~22
  • 36. 犯罪者の知能について / 橋本鍵一
  • 斉藤俊一
  • 高松庚士 / p22~23
  • 37. 精神薄弱非行少年の知力について(第1報) / 谷貞信
  • 中川猛
  • 佐藤望
  • 野口正成 / p23~24
  • 38. P-Fスタデイの因子分析による犯罪者の研究 / 柏村二郎
  • 宮村康司 / p24~25
  • 40. 青年受刑者に実施した集団ロールシヤツハ・テストの結果について / 酒井敏夫
  • 森戸俊夫 / p26~27
  • 41. テスト・バツテリーの研究(II)内田・クレペリン精神検査法について / 大川力
  • 塩田登美子
  • 池田房子 / p27~27
  • 42. 鑑別診断における電気閃光法の応用について / 岩井鉄治 / p27~28
  • 43. 磁気録音方式による精神電流計 / 山口清士 / p28~28
  • 44. 受刑者の脳波について / 大谷正敏
  • 五十棲恵一 / p29~29
  • 45. 情意変調少年のメギマイド賦活脳波について / 鰭崎轍
  • 萱場徳子
  • 山川博臣
  • 袴田明 / p30~30
  • 46. 音光組合せ刺激による脳波の態度について / 相田誠一
  • 中村五郎 / p30~31
  • 48. 拘禁性精神障害の臨床的研究 / 久山照息
  • 佐々木重雄
  • 後藤陸郎 / p31~32
  • 50. 脳波・自律神経機能および家庭心理テストよりみた精神病質者について / 田頭悟 / p32~32
  • 51. 不良兇悪犯,主として殺人犯に関する研究(第1報)-現象学的側面よりの考察 / 佐竹隆三
  • 酒川靖一郎
  • 高桑益行
  • 打田茉莉
  • 佐藤和夫 / p32~34
  • 52. 少年の性的非行について / 中島武二 / p34~35
  • 53. 同性愛行為のための殺人事件--加害者の行動の意味するもの / 杉山佳行 / p35~36
  • 54. 精神薄弱者の強姦についての症例(愛子ちやん殺し)の紹介 / 加藤英彦 / p36~37
  • 55. 放火少年の2例について / 梶村洋一 / p37~38
  • 56. 精薄非行少年におけるアミノ酪酸の効果 / 谷貞信
  • 中川猛
  • 望月芳郎
  • 西塚百合子
  • 倉持弘
  • 野口正成
  • 佐藤望
  • 牧内茂 / p38~39
  • 57. 精神薄弱少年に対するグループ・カウンセリングについての一考察 / 久山照息
  • 原山晶子
  • 太田文
  • 稲葉聖子 / p39~39
  • 58. 情意変調治癒過程の研究(第1報)治癒過程に伴う諸要因の分析(1) / 鰭崎轍
  • 長谷川孫一郎 / p40~40
  • 59. 心理療法における評価の試み / 篠田勝郎 / p40~41
  • 60. 少年院収容者の人間関係について / 星野美次 / p41~42
  • 61. 青年受刑者の処遇上の諸問題(1)処遇経過と反則との関係について / 奥村晋
  • 久保松喜信
  • 吉田寛 / p42~43
  • 62. 菊池釈放者の状況追跡調査結果について / 吉永享三
  • 吉野産治 / p43~43
  • 63. (仮)退院生の予後調査について / 西村博
  • 上野弘巖
  • 渡辺正止
  • 酒井汀
  • 武下浩
  • 中井誠子
  • 大森和子 / p43~44
  • 64. 再入少年の研究について / 小山章 / p44~45
  • 65. 傷病によつて刑,勾留の執行を停止,釈放されたものの成り行き / 山田弘 / p45~45
  • 66. アルコールと犯罪(精神医学的犯罪生物学的考察) / 村田穰也
  • 新井尚賢
  • 岡田導夫 / p45~45
  • 67. てんかんを有する累犯者の犯罪歴 / 逸見武光 / p45~46
  • 68. 府中刑務所における精神医学実態調査 / 山田弘
  • 樋口幸吉
  • 逸見武光
  • 村田穰也
  • 栗原徹郎
  • 後藤陸郎
  • 倉持弘
  • 武村信義
  • 坪井孝幸 / p46~46
  • 69. 特別・中等少年院実態調査,心理調査班報告(10) / 武田慎二
  • 奥村晋
  • 酒井敏夫
  • 佐藤望
  • 能美陽一
  • 袴田明
  • 井部文哉
  • 税所篤郎
  • 佐伯克 / p46~48
  • 70. 累犯少年の非行性と社会的予後の研究 / 樋口幸吉
  • 佐藤寧子
  • 栗原徹郎 / p48~48
  • 評議員会議事 / / p49~50

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 矯正医学
著作者等 日本矯正医学会
書名ヨミ キョウセイ イガク
巻冊次 8特別号
出版元 日本矯正医学会
刊行年月 1959-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0452974X
NCID AN00058631
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00005427
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想