看護教育  36(9)(434)

医学書院

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 42 (1) (通号: 500) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 転換期における人材育成 /
  • 座談会 活躍できる看護職を育てよう / 野口美和子
  • 三木智子
  • 箕浦とき子 / p771~778
  • リーダーシップ教育の再認識 阪神大震災時の経験を通して / 柳生敏子 / p779~782
  • 転換期における人材育成のパラダイムシフト 求められる看護職ニューリーダーと社会的責務の自覚 / 岡本祐三 / p783~789
  • コ・メディカルの中でのマネジメント能力の育成 教育現場から臨床に移り,いま教育に求められるものを考える / 畑中スミ子 / p790~794
  • 調査・研究 新カリキュラムにおける主要看護学での「福祉に関する教育」の現状 3年課程看護婦養成所のアンケート調査を通して / 増田安代
  • 阿部泰子 / p809~814
  • 調査・研究 看護大学学生の老人および老人ケアに対する態度 / 小山眞理子
  • 牛山真佐子
  • 田村正枝
  • 菱沼典子
  • 村嶋幸代
  • 太田喜久子 / p815~819
  • 調査・研究 高齢者の健康教育 企画立案と模擬クラスの発表を取り入れた演習授業 / 小泉美佐子
  • 高村寿子
  • 大塚きく子
  • 内田広美 / p820~824
  • 調査・研究 看護文献のコンピュータ検索 訪問看護・在宅ケアを例として / 和田佳代子 / p825~830
  • Scramble Zone 春期休暇中に看護学生が行なった阪神大震災ボランティア活動 / 森奈穂子 / p800~802
  • 癒しの環境 ・9 施設症 / 高柳和江
  • クミコ・クリストフ / p764~767
  • 新米教員-七転び八起き ・3 「素朴な質問」からの気づき / 勝原裕美子 / p768~769
  • 実習を「教育」として位置付けるために ・2 「課題学習」の展開 学生の学習効果を高める「教材化」の実際 / 齊藤ゆみ
  • 小平京子
  • 金子昌子
  • 森山郁子 / p804~807
  • 病床環境理解のための12の課題 ・6 人間集合と病室空間 課題3:好きなベッド位置,嫌いなベッド位置 / 川口孝泰 / p832~836
  • グラフ 関わりが変化を…老人看護はおもしろい! 一心会初富保健病院(千葉県鎌ヶ谷市)見学記 / / p762~736
  • JNEニュース 北里大学の模擬裁判をドキュメントした 「青春法廷-生命を問いかける学生たち」が放送文化基金賞を受賞 / / p789~789
  • JNE DIGEST Journal of Nursing Education34巻(1995年)1号から2号前半までの概要 教育と実践への提言 / 田中克子 / p796~799
  • NEWS FLASHBACK ・6 インフォームド・コンセント医学教育充実求める 腎移植者同士私たち結婚しました 愛もスポーツも「前向き」宣言 / 良村貞子 / p824~824
  • 書評 クリステイーンのやさしい看護英会話 / 成沢和子 / p803~803
  • 書評 藤田恵璽著作集全2巻 第1巻学習評価と教育実践 / 金井パック雅子 / p808~808
  • 今月の4冊 『いのちをみつめて ある保健婦の半生』『福祉行政と法 高齢者福祉サービスの実態』『院内感染のゆくえ』『政治的に正しいおとぎ話』 / / p831~831
  • 看護学生フォーラム"ねんど"のページジャック ・21 悩みの種?卒論あれこれ,の巻 ねんど / / p838~839
  • INFORMATION / / p794~794,830~830,840+1~840+1
  • 次号予告・投稿規定・編集後記 / / p840~840

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 看護教育
著作者等 医学書院
書名ヨミ カンゴ キョウイク
巻冊次 36(9)(434)
出版元 医学書院
刊行年月 1995-09
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00471895
NCID AN00046508
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004390
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想