漢方の臨床  28(12)(328)

東亞医学協会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 2 (1) 1955.01~3 (12) 1956.12;本タイトル等は最新号による;出版地: 変更あり;1巻1号-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 露蜂房の使い方、適応症について / 矢数道明 / p3~7
  • B型慢性活動型肝炎に対する漢方診断、治療のある考え方について / 有地滋
  • 有地英子
  • 戸田静男 / p8~13
  • 漢方薬が有効であった難病の治験例 (5) / 浜博夫
  • 上野隆
  • 小池三良助 / p14~19
  • 漢方体験記 (19) 咳に桂枝加厚朴杏子湯 中耳炎に小柴胡湯加桔梗石膏 / 河野順 / p20~21
  • 漢方牛歩録 (9) ネフローゼ症候群に木防已湯 / 中村謙介 / p22~24
  • 漢方診療おぼえ書 (六四) 二十年来の頭痛に呉茱萸湯 三年来の頻尿に八味地黄湯 鼻ポリープに辛夷清肺湯 / 緖方玄芳 / p25~26
  • 中草薬紹介 24 辛夷 / 嶋野武 / p27~36
  • 漢方研究室 (114) 腎疾患5選 雑5題 / 小倉重成 / p37~45
  • 中国大学生の手紙を読んで / 佐藤貞美 / p46~48
  • 編集雑話 (2) / 気賀林一 / p48~50
  • 傷寒雑病弁証通釈 (5) / 松本一男 / p51~52
  • 漢薬ノート (4) 甘草 / 鈴木堯 / p54~57
  • 瘀血および活血化瘀法の源流とその臨床応用原理研究の発展 (15) / 宮川マリ / p52~53
  • 全日本東洋医学研究所連絡協議会結成 / / p58~59
  • 漢方医界MEMO (昭和56年11月) / 協会本部 / p60~61
  • 日本第一回 傷寒論シンポジウムに出席して / 松田邦夫 / p62~65
  • 編集後記 / 気賀 / p65~65

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 漢方の臨床
著作者等 東亜医学協会
書名ヨミ カンポウ ノ リンショウ
書名別名 Journal of kampo medicine

Kanpo no rinsho
巻冊次 28(12)(328)
出版元 東亜医学協会
刊行年月 1981-12
ページ数
大きさ 21cm
ISSN 0451307X
NCID AN00048627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004548
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想