The Japanese journal of antibiotics  36(7)

日本抗生物質学術協議会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 21 (1) 1968.02~36 (10) 1983.10 ; 57 (6) (通号: 556) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;編者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号);21巻1号(Feb. 1968) - 52巻12号(Dec. 1999) ; 53巻1号=508号(Jan. 2000) -;出版者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 腟式あるいは腹式子宮全剔術の感染に対する抗生物質の予防効果 / 田部井//徹 / p1569~1580<2635300>
  • Fosfomycin sodiumの骨盤内臓器移行性 / 高瀬//善次郎 / p1581~1592<2635294>
  • 癌患者の術後感染症に対するミクロノマイシン投与の臨床検討 / 大森//勝寿 / p1593~1598<2635297>
  • MicronomicinとLatamoxefの併用効果--In vitroでの相乗効果について / 岡地//諒
  • 栗本//司 / p1599~1603<2635295>
  • 胆嚢炎に対するCefmenoximeの臨床的研究--臨床効果と組織内濃度の検討 / 戸次//英一 / p1604~1614<2635299>
  • 抗菌性ペプチドの研究-18-塩基性アミノ酸を含むα-アシルテトラペプチド類の合成と抗菌活性-7- / 栗原//藤三郎 / p1615~1620<2635298>
  • 臨床材料から分離した各種細菌の第2世代セファマイシン,セファロスポリン系抗生剤への感受性パタ-ンの比較とこれら薬剤の臨床利用への考察 / 松尾//清光
  • 植手//鉄男 / p1621~1637<2635302>
  • 各種抗生物質並びにかび産生物質の正常及びアジュバンド処置ラット骨髄造血幹細胞へ及ぼす影響 / 外山//圭助
  • 青木//功 / p1638~1644<2635296>
  • 急性白血病感染症におけるCeftizoxime,Latamoxefの単独投与効果 / 厚井//文一 / p1645~1652<2635267>
  • 内科領域におけるCefotaximeの臨床的検討 / 小西//一樹 / p1653~1675<2635301>
  • Cefuroximeの感受性ディスク法に関する検討 / 金沢//裕
  • 松本//清幸
  • 倉又//利夫 / p1676~1682<2635293>
  • アンピシリン坐剤(KS-R1)のマウス,ラット及びウサギにおける体内動態 / 西村//憲一 / p1683~1691<2635269>
  • アンピシリン坐剤(KS-R1)のイヌにおける吸収及び排泄 / 西村//憲一 / p1692~1698<2635270>
  • アンピシリン坐剤(KS-R1)直腸内投与時のマウス盲腸内菌叢及び盲腸重量に及ぼす影響 / 西村//憲一 / p1699~1705<2635271>
  • マウス実験的感染症に対するAmpicillin坐剤(KS-R1)の治療効果について / 尾花//芳樹 / p1706~1712<2635272>
  • Ampicillin坐剤(KS-R1)の成人及び小児における基礎的検討 / 本広//孝 / p1713~1768<2635273>
  • 小児急性呼吸器感染症に対するAmpicillin坐剤(KS-R1)の薬効評価--Ampicillin内服との比較試験 / 西村//忠史 / p1769~1784<2635274>
  • 小児肺炎に対するAmpicillin坐剤(KS-R1)の薬効評価--Ampicillin静注との比較試験 / 本広//孝 / p1785~1805<2635275>
  • 小児科領域におけるAmpicillin坐剤(KS-R1)の基礎的,臨床的検討 / 城崎//慶治 / p1806~1813<2635276>
  • 邦製Ampicillin坐剤(KS-R1)の小児科領域における2,3の検討 / 中沢//進 / p1814~1820<2635277>
  • 小児科領域におけるアンピシリン坐剤(KS-R1)の使用成績 / 篠崎//立彦 / p1821~1826<2635278>
  • アンピシリン坐剤(KS-R1)の小児科領域における臨床的検討 / 保科//弘毅 / p1827~1833<2635279>
  • 小児科領域におけるAmpicillin坐剤(KS-R1)の基礎的,臨床的検討 / 豊永//義清 / p1834~1845<2635280>
  • 小児の感染症におけるAmpicillin坐剤(KS-R1)の臨床的検討 / 屋富祖//正光 / p1846~1850<2635281>
  • 小児呼吸器感染症におけるAmpicillin坐剤(KS-R1)の検討 / 岩井//直一 / p1851~1862<2635282>
  • Ampicillin坐剤(KS-R1)の基礎的・臨床的検討 / 高島//俊夫
  • 西村//忠史
  • 田吹//和雄 / p1863~1870<2635283>
  • Ampicillin坐剤(KS-R1)に関する臨床的検討 / 小林//裕 / p1871~1876<2635284>
  • 小児科領域感染症におけるAmpicillin坐剤(KS-R1)の臨床的検討 / 岡田//隆滋
  • 古川//正強 / p1877~1881<2635285>
  • アンピシリン坐剤(KS-R1)の小児科領域における臨床的検討 / 貴田//嘉一 / p1882~1887<2635286>
  • 小児科領域におけるAmpicillin坐剤(KS-R1)の使用経験 / 坂口//善市 / p1888~1894<2635287>
  • 小児細菌感染症におけるAmpicillin坐剤(KS-R1)の臨床使用経験 / 関口//隆憲 / p1895~1899<2635288>
  • Ampicillin坐剤(KS-R1)の小児における基礎的,臨床的検討 / 本広//孝 / p1900~1951<2635289>
  • 小児各種感染症に対するAmpicillin坐剤(KS-R1)の治療効果 / 倉繁//隆信 / p1952~1958<2635290>
  • Ampicillin坐剤(KS-R1)の小児尿路感染症に対する臨床効果 / 本広//孝 / p1959~1972<2635291>
  • 小児急性化膿性中耳炎に対するAmpicillin坐剤(KS-R1)の薬効評価--Ampicillin内服との比較試験 / 馬場//駿吉 / p1973~1996<2635292>
  • 日本抗生物質学術協議会第232回研究会記録 / / p1995~1996
  • 石山俊次理事(訃報) / 梅澤浜夫 / p1997~1998
  • 抗生物質文献 抗生物質に関する国内文献 CCXXIX / / p1644~1644,1652~1652,1675~1675,1682~1682,1698~1698,1712~1712,1805~1805,1826~1826,1845~1845,1862~1862
  • 抗生物質文献 外国抗生物質文献 CCIII / / p1870~1870,1876~1876,1881~1881,1894~1894,1899~1899,1958~1958,1972~1972

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 The Japanese journal of antibiotics
著作者等 日本感染症医薬品協会
日本抗生物質学術協議会
書名別名 The Japanese journal of antibiotics
巻冊次 36(7)
出版元 日本感染症医薬品協会
刊行年月 1983-07
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03682781
NCID AN00002626
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00000266
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想