病院  27(6)

學術書院 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 2 (1) 1950.01~15 (6) 1956.12 ; 53 (1) 1994.01~;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 病院と医師の修練 / 守屋博 / p19~25
  • 欧米における教育病院の実態 1.確立されたアメリカの教育病院制度 / 五十嵐正男 / p27~30
  • 欧米における教育病院の実態 2.ドイツにおけるインターン制度の充実 / 上野賢一 / p31~36
  • 欧米における教育病院の実態 3.臨床教育病院の利用によるフランスの臨床教育 / 中嶋健之 / p37~42
  • インターン,レジデントコースの評価 / / p43~67
  • 虎の門病院の場合 臨床教育に3年の修練期間 / 浅井一太郎 / p43~46
  • 虎の門病院の場合 役にたつObenとの接触 / 清水勝 / p47~50
  • 聖路加国際病院の場合 上級医師,レジデント,インターンの綿密な指導関係をつくる / 日野原重明 / p51~55
  • 聖路加国際病院の場合 インターンとなっての具体的な体験から / 赤坂嘉久 / p55~59
  • 東京女子医科大学付属病院の場合 専門技術の修練を目的とする"医療練士研修制度"について / 中山恒明
  • 岩塚迪雄 / p60~64
  • 東京女子医科大学付属病院の場合 養成される臨床医としての幅広い知識 / 後町浩二 / p64~67
  • グラビア 医学図書館 / 今村栄一 / p5~
  • 病院の広場 確保したい医師の修練時間 / 小原辰三 / p17~17
  • 病院建設の基本問題(第3回)診療圏と医療需要予測 2.農村地域の場合 / 浦良一
  • 筧和夫 / p69~76
  • 第17回日本病院学会パネルディスカッション 複廊下病棟(第2回) / 吉田幸雄
  • 石丸健雄
  • 幡井ぎん
  • 浦良一
  • 明石恵美子 / p79~85
  • 看護要員数の算定について / / p87~95
  • I.看護度別入院患者数について / 栗田梅子 / p87~89
  • II.看護度別による看護時間の測定 / 有馬千代子 / p90~93
  • III.看護要員の具体的算定について / 大嶽康子 / p94~95
  • 滅菌の原理と実際(その6) / 牧野永城 / p15~15
  • 欧米病院偏見旅行記(その6) / / p16~16
  • ホスピタルトピックス 特殊病院 仏人の見た英国精神病院 / 鈴木淳 / p96~97
  • ホスピタルトピックス 経営 病院とボランティア / 紀伊国献三 / p97~97
  • 病院図書館 / 一条勝夫 / p42~42
  • ニュース / / p59~59,85~85
  • 編集後記 / 岩佐潔 / p98~98
  • 次号予告 / / p76~76

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 病院
著作者等 医学書院
書名ヨミ ビョウイン
書名別名 Byoin
巻冊次 27(6)
出版元 医学書院
刊行年月 1968-06
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 03852377
NCID AN00209136
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00020299
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想