外科 = Surgery : 臨床雑誌  54(7)(671)

国立国会図書館雑誌記事索引 12 (8) 1950.08~;本タイトル等は最新号による;11巻10号以降の並列タイトル: Surgery;[1巻1号]-20巻14号 (1958年12月) ; 21巻1号 = 231号 (1959年1月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集膵内分泌腫瘍 / 河盛隆造
  • 永井秀雄 / p674~718
  • 長期にわたる低血糖発作 この症例の診療のすすめ方 / 河盛隆造 / p674~679
  • 長期にわたる低血糖発作 この症例の診療のすすめ方 / 永井秀雄 / p679~690
  • 膵内分泌腫瘍の病理 / 亀谷徹 / p691~695
  • 膵内分泌腫瘍の画像診断 / 堀口祐爾 / p696~702
  • 膵内分泌腫瘍の画像診断 / 倉本憲明 / p703~708
  • 膵内分泌腫瘍の生化学的診断 / 岡芳知 / p709~712
  • 膵内分泌腫瘍の術式の選択 / 真辺忠夫 / p713~718
  • 外科疾患の年齢による修飾と予後-18-大腸癌 / 金沢//暁太郎 / p725~730<3776559>
  • 外科疾患の年齢による修飾と予後-19-鼠径大腿ヘルニア / 柵瀬//信太郎 / p731~741<3776560>
  • 外科と社会-17-外科とAIDS / 森//武生 / p742~744<3776561>
  • 私の研究 移植肺拒絶反応時の免疫・生化学的変化の検討 / 嶋田晃一郎 / p745~749
  • 研修医のための手術の要点-2-甲状腺の手術--腺腫に対する1側腺葉摘除 / 藤本//吉秀 / p750~752<3776563>
  • 自己血輸血 / 高橋//孝喜
  • 十字//猛夫 / p719~724<3776564>
  • 臨床経験 術後鎮痛法としての塩酸モルヒネ硬膜外持続投与 / 荒木啓介 / p753~756
  • 臨床と研究 大腸疾患手術における縫合不全例の検討 / 清水哲 / p757~760
  • 症例 十二指腸球部に脱出嵌頓し,出血性潰瘍を伴った胃脂肪腫の1例 / 福地貴彦 / p761~763
  • 症例 遅発型外傷性右横隔膜ヘルニアの1例 / 三宅哲也 / p765~768
  • 症例 急性腹症で発見された小児期腹部非ホジキンリンパ腫の3例 / 山田和紀 / p769~773
  • 症例 外腹斜筋弁により横隔膜形成術を施行した1症例 / 児玉吉明 / p775~777
  • 症例 アメーバ性肝膿瘍を合併したAIDS患者の1例 / 板東隆文 / p778~780
  • 症例 Iatrogenic Colonic Perforationの検討 / 鳥越敏明 / p781~783
  • 症例 皮膚子宮内膜症の3例 / 中川国利 / p785~787
  • 症例 後腹膜仮性囊腫の1例 / 喜安佳人 / p788~790
  • 書評 心身症(Common Disease Series No.20) / 山城守也 / p764~764
  • 書評 Pediatric Surgery-color atlas- / 岩井直躬 / p774~774
  • 書評 アメリカ医学留学ガイド / 横山逸男 / p784~784
  • 随録 日本ペインクリニック学会認定委員会より / / p730~730
  • 随録 第8回日本静脈・経腸栄養研究会 / / p756~756
  • 随録 次号予告,特集案内 / / p791~791
  • 随録 寄稿のさだめ・編集ペン / / p792~792

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 外科 = Surgery : 臨床雑誌
著作者等 南江堂
書名ヨミ ゲカ = Surgery : リンショウ ザッシ
書名別名 Surgery
巻冊次 54(7)(671)
出版元 南江堂
刊行年月 1992-07
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0016593X
NCID AN00073147
AA12405515
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006703
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想