外科 = Surgery : 臨床雑誌  62(4)(772)

国立国会図書館雑誌記事索引 12 (8) 1950.08~;本タイトル等は最新号による;11巻10号以降の並列タイトル: Surgery;[1巻1号]-20巻14号 (1958年12月) ; 21巻1号 = 231号 (1959年1月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 上腹部の臨床解剖と機能温存術式 / 幕内雅敏 / p371~441
  • 巻頭言 / 幕内雅敏 / p371~372
  • I.胃 1.胃周辺のリンパ系と自律神経系 / 山口俊晴 / p373~377
  • I.胃 2.胃の迷走神経 / 辻美隆 / p378~382
  • I.胃 3.横隔食道膜と胃癌機能温存手術 / 大山繁和 / p383~390
  • I.胃 4.胃上部早期癌に対する噴門側胃切除術--有茎二重空腸囊間置術 / 薄場修 / p391~396
  • II.膵 1.膵頭十二指腸の血管に関する知見補遺 / 村上弦 / p397~405
  • II.膵 2.膵臓の自律神経系とリンパ系(示説) / 坂本裕和 / p406~410
  • II.膵 3.膵頭部の発生と解剖 / 阪本良弘 / p411~415
  • II.膵 4.膵の機能温存術式 / 中尾昭公 / p416~421
  • III.肝 1.肝門板とその周辺 / 二村雄次 / p422~425
  • III.肝 2.鋳型標本からみた尾状葉の解剖 / 石山秀一 / p426~433
  • III.肝 3.尾状葉の区域境界 / 小暮公孝 / p434~438
  • III.肝 4.尾状葉を用いる全左葉移植 / 高山忠利 / p439~441
  • 外科における医事訴訟(紛争)-概要と解説 (4) <医療水準>の推移(その2)-最高裁平成7年判決を中心にして- / 塚田敬義 / p443~446
  • 術後感染対策講座 (17) 2.カテーテル感染対策の要点 / 炭山嘉伸 / p447~451
  • 外科医のための多変量解析練習帳 10 主成分分析(その2) / 平山廉三 / p452~455
  • 臨床と研究 胆汁性腹膜炎が虫垂炎様症状を示す機序と臨床上の問題点 / 森脇義弘 / p456~460
  • 臨床経験 胃悪性リンパ腫の治療方針と予後規定因子についての検討 / 高山哲郎 / p461~464
  • 症例 大網裂孔ヘルニアにより惹起された絞扼性イレウスの1例 / 樋口卓也 / p465~467
  • 症例 腹腔内巨大腫瘤を形成し術前診断が困難であった壁外発育型巨大胃平滑筋肉腫の1例 / 宇田憲司 / p468~471
  • 症例 超音波検査が術前診断に有用であった閉鎖孔ヘルニアの1例 / 宇高徹総 / p472~474
  • 症例 長期間治療中の瘻孔から発生した痔瘻癌の1例 / 角泰廣 / p475~478
  • 症例 肝単包虫症の1例 / 有本明 / p479~481
  • 症例 大網裂孔ヘルニアの1例 / 香山茂平 / p482~484
  • 症例 腎細胞癌の乳房内転移の1例 / 中島芳道 / p485~488
  • 術者の心構え あせらず,無理せず,背伸びせず / 杉町圭蔵 / p442~442
  • 随録 第38回日本癌治療学会 / / p382~382
  • 随録 Gasless International 2000 / / p390~390
  • 随録 第23回日本膵管胆道合流異常研究会 / / p405~405
  • 随録 第33回甲状腺外科研究会 / / p441~441
  • 随録 第9回日本脂質栄養学会 / / p451~451
  • 随録 第5回HEQ研究会 / / p471~471
  • 随録 次号予告 / / p488~488
  • 随録 寄稿のさだめ / / p489~489
  • 随録 編集ペン / / p490~490

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 外科 = Surgery : 臨床雑誌
著作者等 南江堂
書名ヨミ ゲカ = Surgery : リンショウ ザッシ
書名別名 Surgery
巻冊次 62(4)(772)
出版元 南江堂
刊行年月 2000-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0016593X
NCID AN00073147
AA12405515
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006703
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想