外科 = Surgery : 臨床雑誌  54(1)(665)

国立国会図書館雑誌記事索引 12 (8) 1950.08~;本タイトル等は最新号による;11巻10号以降の並列タイトル: Surgery;[1巻1号]-20巻14号 (1958年12月) ; 21巻1号 = 231号 (1959年1月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 潰瘍性大腸炎 / 牧山和也
  • 福島恒男
  • 宇都宮利善
  • 井上幹夫
  • 宇都宮譲二
  • 沢田俊夫 / p2~43
  • 若年者の粘血便 この症例の診断手順と治療方針--内科の立場から / 牧山和也 / p2~6
  • 若年者の粘血便 この症例の診断手順と治療方針--外科の立場から / 福島恒男 / p7~12
  • 潰瘍性大腸炎の疫学 / 宇都宮利善 / p13~20
  • 潰瘍性大腸炎の治療の現況--内科の立場から / 井上幹夫 / p21~28
  • 潰瘍性大腸炎の治療--回腸肛門吻合術を用いた外科的治療 / 宇都宮譲二 / p29~37
  • 潰瘍性大腸炎に合併するdysplasia,癌に対する治療方針 / 沢田俊夫 / p38~43
  • Informed Consent / 森岡//恭彦
  • 中川//米造 / p45~57<3749008>
  • 癌遺伝子と外科臨床 / 菊池//潔
  • 上田//政和 / p58~64<3749836>
  • 外科疾患の年齢による修飾と予後-13-前立腺癌 / 藤目//真
  • 北川//竜一 / p65~70<3749917>
  • 胸腔内圧計の開発とその臨床応用 / 大畑//正昭 / p71~75<3749714>
  • 胃内視鏡の発達と桐原真一教授の業績 / 近藤//達平 / p77~82<3737339>
  • 臨床経験 種々の疾患に対するAxillo-femoralバイパス術の経験 / 大竹裕志 / p83~87
  • 症例 続発性上皮小体機能亢進症を伴った長期血液透析患者の腹部大動脈瘤 / 鈴木保之 / p88~91
  • 症例 魚骨の回腸穿孔により汎発性腹膜炎を起こした1例 / 林朋之 / p93~95
  • 症例 機能的単腎に腎血管性高血圧を合併した腎動脈瘤に対する1手術例 / 後藤由和 / p96~98
  • 症例 乳頭異常分泌液CEA測定の有用性 / 麻賀太郎 / p99~101
  • 症例 急性腸炎に続発した大腸穿孔の1例 / 佐々木寛 / p102~104
  • 症例 乳腺乳頭部腺腫の1例 / 中川国利 / p105~108
  • 書評 Atlas of Surgery of the Liver,Pancreas and Biliary Tract / 松代隆 / p44~44
  • 書評 呼吸器感染症(Common Disease Series No.18) / 蘇原泰則 / p76~76
  • 書評 肝炎-増補C型肝炎(Common Disease Series No.9,改訂第2版) / 守田信義 / p92~92
  • 随録 第5回国際食道疾患会議 / / p37~37
  • 随録 第16回癌とリンパ節研究会 / / p70~70
  • 随録 第15回日本栄養アセスメント研究会 / / p87~87
  • 随録 コ・メディカルとのジョイントセミナー / / p98~98
  • 随録 第29回日本外科代謝栄養学会 / / p104~104
  • 随録 ICG研究会 / / p108~108
  • 随録 次号予告,特集案内 / / p109~109
  • 随録 寄稿のさだめ・編集ペン / / p110~110

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 外科 = Surgery : 臨床雑誌
著作者等 南江堂
書名ヨミ ゲカ = Surgery : リンショウ ザッシ
書名別名 Surgery
巻冊次 54(1)(665)
出版元 南江堂
刊行年月 1992-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0016593X
NCID AN00073147
AA12405515
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006703
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想