外科 = Surgery : 臨床雑誌  49(13)(612)

国立国会図書館雑誌記事索引 12 (8) 1950.08~;本タイトル等は最新号による;11巻10号以降の並列タイトル: Surgery;[1巻1号]-20巻14号 (1958年12月) ; 21巻1号 = 231号 (1959年1月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 閉塞性動脈硬化症 / 伊藤翼
  • 朝倉哲彦 / p1486~1536
  • Subclavian Steal Syndrome この症例の検査,診断と治療の方針 / 伊藤翼 / p1486~1491
  • Subclavian Steal Syndrome この症例の検査,診断と治療の方針 / 朝倉哲彦 / p1492~1497
  • 閉塞性動脈硬化症の病理 / 桜井勇 / p1498~1502
  • 四肢の閉塞性動脈硬化症の臨床 / 岩井武尚 / p1503~1508
  • 腹部臓器--とくに腹部内臓動脈および腎動脈について / 久保良彦 / p1509~1516
  • 頭蓋外頸動脈の閉塞性疾患--内科より / 藤井健一郎 / p1517~1523
  • 頭蓋外頸動脈の閉塞性疾患--外科より / 内田發三 / p1524~1530
  • 動脈硬化症の成因と予防 / 中村治雄 / p1531~1536
  • 臨床経験 四肢末梢動脈瘤の臨床的検討 / 秋元直人 / p1544~1548
  • 臨床経験 難治性瘻孔に対する持続洗浄療法 / 記井英治 / p1549~1552
  • 臨床経験 消化器手術後の閉鎖式ドレナージ法 / 山下雅知 / p1553~1555
  • 臨床と研究 慢性膵炎手術例における残存膵外分泌能 / 田中恒夫 / p1556~1558
  • 臨床統計 妊婦時における虫垂切除例の検討 / 中川国利 / p1559~1561
  • 外科における血管性病変の画像診断--下肢閉塞性動脈硬化症 / 塩野谷//恵彦 / p1537~1543<3160852>
  • 判例にみる外科医療過誤-16-術後管理の適否--虫垂切除手術後の急性腎不全と診断過誤の有無 / 深谷//翼 / p1562~1565<3160221>
  • 症例 閉鎖孔ヘルニア嵌頓の1治験例 / 柳衛宏宣 / p1566~1568
  • 症例 両側大腿動脈瘤の2例 / 高橋英雄 / p1569~1571
  • 症例 きわめてまれな孤立性腸骨動脈瘤の2手術治験例 / 小堀義夫 / p1572~1574
  • 症例 胆管空腸吻合術で軽快したCaroli病の1例 / 赤嶺晋治 / p1575~1578
  • 症例 原発性上皮小体機能亢進症と甲状腺癌の合併例 / 張裕泰 / p1579~1582
  • 症例 外傷性穿通性喉頭・下咽頭損傷の1例 / 小池茂文 / p1583~1585
  • 症例 手指に潰瘍を形成した覚醒剤乱用者の1例 / 吉田弘之 / p1586~1589
  • 書評 必修放射線医学(改訂第2版) / 大盛芳路 / p1578~1578
  • 無影灯 衛星は乳管やリンパ節にも / 米子五六郎 / p1523~1523
  • 随録 第17回日本胆道外科研究会 / / p1516~1516
  • 随録 食道静脈瘤治療に関する国際シンポジウム / / p1543~1543
  • 随録 第47回乳癌研究会 / / p1552~1552
  • 随録 次号予告 / / p1589~1589
  • 随録 寄稿のさだめ・編集ペン / / p1590~1590
  • 第49巻総目次 / / p1~10
  • 第49巻事項索引 / / p11~16

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 外科 = Surgery : 臨床雑誌
著作者等 南江堂
書名ヨミ ゲカ = Surgery : リンショウ ザッシ
書名別名 Surgery

Geka
巻冊次 49(13)(612)
出版元 南江堂
刊行年月 1987-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0016593X
NCID AN00073147
AA12405515
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006703
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想