外科 = Surgery : 臨床雑誌  14(3)

国立国会図書館雑誌記事索引 12 (8) 1950.08~;本タイトル等は最新号による;11巻10号以降の並列タイトル: Surgery;[1巻1号]-20巻14号 (1958年12月) ; 21巻1号 = 231号 (1959年1月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 膵臓外科の経験-膽道再建術々式について- / 桂//重次
  • 鈴木//礼三郎 / 121~126<9873426>
  • 急性膵臓壊死の臨牀的研究 / 太田//壽一
  • 南//武 / 127~134<9873427>
  • 神経反射性ショック / 山本//俊介 / 135~138<9873428>
  • 脳外傷に対するアトロピン療法 / 高山//祿郎 / 139~141<9873429>
  • 外科外来患者診療の実際-1- / 井上//雄 / 142~154<9873430>
  • プレメディケィションについて / 岩月//賢一 / 155~160<9873431>
  • 工場災害による腹部内臓損について / 蜂谷//徹夫 / 161~164<9873432>
  • 稀有な胃皮下破裂の3例 / 秋谷//良男
  • 坪井//晟 / 165~166<9873434>
  • 外傷性膵脾皮下硫裂後に発生した巨大仮性膵臟嚢腫の手術治験例 / 国弘//重夫
  • 有本//忠典 / 166~168<9873435>
  • 右側頭葉内に発生せる結核腫の1例 / 三好//実三
  • 森永//堯 / 168~170<9873436>
  • 脊髄硬膜外海綿状血管腫の1例 / 蒲原//宏 / 170~173<9873437>
  • 稀有な胆嚢捻転の1治験例 / 平井//寿 / 173~174<9873438>
  • 第503回外科集談会傍聴者コンフアランス / 桑原悟 / p175~177
  • 無影燈 Situs inversusと回虫のいたずら / / p134~134
  • 無影燈 外科医と急を要する婦人科的疾患 / / p154~154
  • 無影燈 篏頓ヘルニア? / / p160~160
  • 第52回外科学会総会公告 / / p174~174
  • 次号予告 / / p168~168
  • 編集ペン / / p178~178

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 外科 = Surgery : 臨床雑誌
著作者等 南江堂
書名ヨミ ゲカ = Surgery : リンショウ ザッシ
書名別名 Surgery
巻冊次 14(3)
出版元 南江堂
刊行年月 1952-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0016593X
NCID AN00073147
AA12405515
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006703
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想