現代医学  36(2)

愛知県医師会

国立国会図書館雑誌記事索引 4(1):1954.9-31(1):1983.7 ; 48(1):2000.7-;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;1巻1号-62巻1号 (平成26年6月);以後電子資料 (Web);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集:脊髄疾患 脊髄疾患概説 / 岡本進 / p191~195
  • 特集:脊髄疾患 頸椎症,脊柱靱帯骨化症の臨床 / 柳務
  • 伊藤高行 / p197~202
  • 特集:脊髄疾患 近年注目される脊髄疾患--熱帯性痙性対麻痺とHAM / 向井栄一郎 / p203~207
  • 特集:脊髄疾患 脊椎疾患の外科 / 見松健太郎 / p209~214
  • 特集:脊髄疾患 脊髄腫瘍 / 山田博是 / p215~220
  • 特集:脊髄疾患 脊椎・脊髄疾患のMRI及びCTMについて / 山川耕二
  • 佐久間貞行 / p221~225
  • 特集:脊髄疾患 痙性麻痺の薬物療法・リハビリテーション / 室賀辰夫
  • 木山喬博 / p227~232
  • 綜説 補体 / 岡田秀親 / p233~239
  • 綜説 腎疾患と活性酸素 / 加藤克己 ほか / p241~247
  • 臨床と研究 穿刺吸引細胞診の手技と応用 / 越川卓 / p249~259
  • 最新の治療 人工サーファクタント / 戸苅創
  • 和田義郎 / p261~265
  • 米国高血圧治療指針1988年改訂報告について / 中川喬市 / p267~273
  • 座談会 新しい産業医学の展望 / 島正吾
  • 岩井淳
  • 斎藤俊二
  • 坂本弘
  • 吉川博
  • 竹内康浩
  • 服部於莵彦 / p277~297
  • いかに治療すべきか 肩こり / 加藤洋 / p299~301
  • いかに治療すべきか 心室性期外収縮の治療の実際 / 菱田仁 / p303~310
  • 新しい臨床検査法 (16)フルクトサミン / 高阪彰 / p311~313
  • 救急医療の現場から 当院における解離性大動脈瘤27症例の臨床的検討--2症例報告を中心として / 鈴木道生 ほか / p315~320
  • 剖検記録から Machado-Joseph病の1剖検例--新しい遺伝性脊髄小脳変性症 / 陸重雄 ほか / p321~326
  • 予防医学 ATLウイルスの母子感染 / 関谷龍広 / p327~332
  • 医学におけるバイオテクノロジー(2)バイオテクノロジーと微生物 / 荒川宜親 ほか / p333~345
  • 医学におけるバイオテクノロジー(3)バイオテクノロジーと酵素 / 吉田松年 / p347~351
  • スポーツ医学 バイオメカニクス概論 / 星川保 / p353~358
  • スポーツ医学 障害児のスポーツ医学 / 矢部京之助 / p359~364
  • ある夜の往診 / 毛利孝一 / p365~372
  • 薬物あれこれ 19.合剤型薬物のあゆみ / 高取吉太郎 / p373~377
  • グラフ MRIシリーズ IV 肺・縦隔領域のMRI / 原眞咲 ほか / p379~387
  • グラフ 心疾患へのアプローチ XXII 51歳男性の二次孔心房中隔欠損症-臨床上の問題点- / 古井宏彦 ほか / p389~396
  • MSD(myelodysplastic syndrome)と不応性貧血(refractory anemia)・糖尿病性黄斑症・巣状糸球体硬化症(focal glomerular sclerosis, FGS) / H.O. / p275~276

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 現代医学
著作者等 愛知県医師会
書名ヨミ ゲンダイ イガク
書名別名 Gendai igaku
巻冊次 36(2)
出版元 愛知県医師会
刊行年月 1988-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 04333047
NCID AN00078402
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00007311
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想