医学史研究 = Studium historiae medicae  (70)

医学史研究会

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 16) 1965~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;1号 (1961)-96号 (2014);以後廃刊;出版地の変更あり;1号から12号までの総索引 : 「医学史研究索引」 (医学史研究会 編 1964年刊)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 追悼 代表幹事丸山博先生 Remenbering Late President Hirosi MARUYAMA / / p1~1
  • 追悼 "私の会った人"(朝日新聞連載)〔1978.11〕命にいのちをかけた人(1)~(6)[再掲] The Men Whom I met: The men staked their lives on lives. (1)~(6) (reprint from The Asahi Nov. 1978) / 丸山博 / p2~4
  • 追悼 丸山先生の病状報告 Clinical Record of Dr.MARUYAMA / 小松良夫 / p5~6
  • 追悼 丸山先生を偲ぶ In Memory of Dr.MARUYAMA / 中川米造 / p6~7
  • 追悼 丸山先生のこと A Talk on Dr.MARUYAMA / 川上武 / p7~8
  • 特集:「戦後50年の医学と医療」 要望課題「戦後50年の医学と医療」を始めるにあたって Special Issue on Medicine in A half Century After the war. Introduction / 神谷昭典 / p9~329
  • 戦後50年の医学と医療--開業医の立場から / 竹内//治一 / 330~333<4345226>
  • 歯科医史抄 / 西端//公敏 / 334~338<4345227>
  • 准看護婦問題とはなにか / 長門谷//洋治 / 339~341<4345228>
  • これからの病院はどうなるのか / 小松//良夫 / 342~345<4345229>
  • 日本におけるホスピスの歴史概要(2) / 谷//荘吉 / 346~349<4345230>
  • 後藤新平研究(8)帝都復興計画の基本構想 / 小野寺//伸夫 / 350~355<4345231>
  • 第二次大戦末期のデング熱流行時における人体実験 / 上野//陽里 / 356~364<4345232>
  • 本の紹介と感想 柳田邦男著「『死の医学』への日記」 BOOK REVIEW / 谷荘吉 / p45~46
  • 会報 Anouncement / / p47~47

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 医学史研究 = Studium historiae medicae
著作者等 医学史研究会
書名ヨミ イガクシ ケンキュウ = Studium historiae medicae
書名別名 Studium historiae medicae

Igakushi kenkyu
巻冊次 (70)
出版元 医学史研究会
刊行年月 1996-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00191612
NCID AN0001335X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00001370
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想