医用電子と生体工学 : 日本ME学会雑誌論文号 = Japanese journal of medical electronics and biological engineering : JJME  16(4)(88)

日本ME学会編集

国立国会図書館雑誌記事索引 3 (1) 1965.01~39 (4) (通号: 207) 2001.12;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;1巻1号から26巻4号までのタイトル関連情報: 日本ME学会雑誌;1巻1号から26巻4号までの編者: 日本ME学会;特別号あり;1巻1号 = [1号] (昭和38年1月)-[ ];出版者変遷: コロナ社 (1巻1号-4巻4号)→ 日本ME学会 (4巻5号-39巻1号);頒布者変遷: コロナ社 (4巻5号-24巻7号)→ 秀潤社 (25巻1号-26巻4号);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 心電図自動診断--実用化システムの現況と将来展望 / 岡島//光治 / p235~244<1956139>
  • IC技術のMBEへの応用 / 江刺//正喜
  • 松尾//正之 / p245~250<1956131>
  • アドミタンスプレチスモグラフィによる体肢血流量測定法--測定理論と精度の検討 / 山越//憲一 / p251~258<1956136>
  • 動力上肢装具用アクチュエ-タの開発 / 松永//強右 / p259~263<1956134>
  • 血流速度の絶対値計測をめざした超音波ドプラ法 / 古幡//博 / p264~268<1956137>
  • 人工心臓力学のシミュレ-ション / 三田村//好矩 / p269~273<1956138>
  • アナログ演算回路を用いた心収縮機能の術中実時間測定・表示装置 / 楠原健嗣 / p274~275
  • 生体計測シリ-ズ-4-動物実験と手術器具 / 鰐淵//康彦 / p276~279<1956132>
  • 生体計測シリ-ズ-5-呼吸機能とその把握 / 太田//保世 / p280~288<1956133>
  • Pore TheoryとVesicular Transport説--スカンディナビアにおける微細循環研究の一側面(談話室) / 神谷//瞭 / p289~291<1956135>
  • 「アドミタンスプレチスモグラフィによる体肢血流量測定法--測定理論と精度の検討--」論文に対して / 酒本勝之 / p292~292
  • 「アドミタンスプレチスモグラフィによる体肢血流量測定法--測定理論と精度の検討--」のコメントに対する返答 / 山越憲一
  • 島津秀昭
  • 戸川達男
  • 伊藤寛志 / p292~293
  • 専門別研究会報告 / / p294~303
  • 学会記事 / 谷島一嘉 / p304~305
  • 関連国際および国内会議のお知らせ / / p305~307
  • 支部だより / / p307~309
  • 著者紹介 / / p314~315
  • ME学会誌の編集と運営について / 沖野遙 / p316~316
  • 日本ME学会入会者・退会者 / / p310~313
  • 日本ME学会雑誌への寄稿について(第16巻第1号色紙) / /

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 医用電子と生体工学 : 日本ME学会雑誌論文号 = Japanese journal of medical electronics and biological engineering : JJME
著作者等 日本ME学会
日本エムイー学会
書名ヨミ イヨウ デンシ ト セイタイ コウガク : ニホン ME ガッカイ ザッシ ロンブンゴウ = Japanese journal of medical electronics and biological engineering : JJME
書名別名 日本ME学会雑誌

Japanese journal of medical electronics and biological engineering : JJME
巻冊次 16(4)(88)
出版元 日本エム・イー学会
日本学会事務センター
刊行年月 1978-08
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00213292
NCID AN00016981
AA12119469
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00001674
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想