ナイチンゲール研究  (1)

ナイチンゲール研究学会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 2) 1994.10~;本タイトル等は最新号による;編者および出版者: 変更あり;1号(1990年10月)~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 【第1部】ナイチンゲール研究会の出発--私とナイチンゲール / ~14
  • 1 (小講演)ナイチンゲール五十年 / 湯槙ます / p3~4
  • 2 (小講演)古いノートをひらいて / 小玉香津子 / p5~6
  • 3 (小講演)ナイチンゲール研究について / 田村眞 / p7~8
  • 4 (小講演)ナイチンゲールとの出逢い / 金子道子 / p9~10
  • 5 (小講演)マトロンの役割について / 小南吉彦 / p11~12
  • 6 (小講演)私にとってのナイチンゲール / 薄井坦子 / p13~14
  • 【第2部】ナイチンゲール看護論の追究 / p15~15,17~72
  • 7 (発題講演)「看護覚え書」の人間観(1) / 西田晃 / p17~18
  • 8 (発題報告)「看護覚え書」の人間観(2) / 西田晃 / p19~22
  • 9 (発題講演)ナイチンゲールにおける神とは / 湯槙ます / p23~26
  • 10 (発題講演)「看護覚え書」の論理構成について / 細野喜美子 / p27~28
  • 11 (発題報告)「看護覚え書」と「看護の基本となるもの」との比較について / 細野喜美子 / p29~30
  • 12 (研究発表)ナイチンゲールにおける自然と、芸術としての看護をめぐって / 真壁伍郎 / p31~34
  • 13 (研究発表)「看護覚え書」の"観察"をめぐって / 真壁伍郎 / p35~38
  • 14 (発題報告)ナイチンゲールの著作にみる心理学的洞察 / 小南吉彦 / p39~40
  • 15 (研究発表)病人をめぐる心理学的諸問題についのナイチンゲールの指摘--FNの看護心理学 / 小南吉彦 / p41~44
  • 16 (発題報告)ナイチンゲール看護論の学的位置づけに関する試論 / 薄井坦子 / p45~46
  • 17 (研究発表)ナイチンゲールの自然観・人間観・健康観・疾病観・看護観を示すKEY SENTENCESについて(第1報) / 薄井坦子 / p47~50
  • 18 (研究発表)ナイチンゲールの自然観・人間観・健康観・疾病観・看護観を示すKEY SENTENCESについて(第2報) / 薄井坦子 / p51~53
  • 19 (研究発表)ナイチンゲールの著作から最近たぐりよせたもの--看護とはをめぐって / 金井一薫 / p54~57
  • 20 (発題報告)アメリカ看護論を包みこむナイチンゲール看護論の構造 / 金井一薫 / p58~61
  • 21 (発題報告)病人に《つり合い》の感覚をとりもどさせること / 斎藤道代 / p62~63
  • 22 (会員寄稿)看護における日常生活へのこだわり--「看護覚え書」に触発されるもの / 吉田京子 / p64~66
  • 23 (会員寄稿)ナイチンゲールの"看護は何をなすべきか"をめぐって / 中山英子 / p67~70
  • 24 (会員寄稿)"病気は回復過程である"について / 嘉手苅英子 / p71~72
  • 【第3部】歴史のなかのナイチンゲール / p73~73,75~88
  • 25 (研究発表)F.ナイチンゲールの「看護覚え書」に真に学ぶとはどういうことか--「看護覚え書」を引用した諸文献の分析的研究 / 佐藤佐代子 / p75~78
  • 26 (発題報告)ナイチンゲールとアメリカの初期リーダー看護婦との接点 / 小玉香津子 / p79~82
  • 27 (発題報告)"小さな気づき"の提案 / 渕井喜美恵 / p83~84
  • 28 (会員寄稿)ナイチンゲール博物館収蔵の一通の手紙 / 渕井喜美恵 / p85~88
  • 【第4部】私とナイチンゲール / p89~89,91~114
  • 29 (発題報告)看護と使命感 / 大河原千鶴子 / p91~92
  • 30 (発題報告)ナイチンゲールは、今、われに何を問うているか--ある看護場面より / 太田節子 / p93~95
  • 31 (発題報告)「看護覚え書」と看護実践 / 斎藤道代 / p96~97
  • 32 (会員寄稿)ナイチンゲールの"三重の関心"に基づいた看護教育を実践して思うこと / 清水知寿子 / p98~99
  • 33 (会員寄稿)出逢いの日々--建築家としてのナイチンゲール発見 / 長澤泰 / p100~101
  • 34 (会員寄稿)小さな思索の旅 / 佐藤睦子 / p102~103
  • 35 (会員寄稿)「看護覚え書」序章をのりこえて / 天津栄子 / p104~105
  • 36 (会員寄稿)フロレンス・ナイチンゲールへの興味と関心 / 平田昭子 / p106~106
  • 37 (会員寄稿)"こころにはたらきかけること"について / 小野寺利江 / p107~108
  • 38 (会員寄稿)看護教師として歩み始めて--「カイゼルスウェルト学園によせて」を読んで / 木内陽子 / p109~110
  • 39 (会員寄稿)他人の感情の中に自己を投入する能力を求めて / 山岸仁美 / p111~112
  • 40 (会員寄稿)看護教育の基盤に据えたいこと / 真田清子 / p113~114
  • 付1 ナイチンゲール研究会・発表演題 (第1回~第10回) / p117~119
  • 付2 F.ナイチンゲール関係・邦文文献目録 / 金井一薫 / p121~132
  • 付3 ナイチンゲール研究会・会員名簿 / p133~136

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 ナイチンゲール研究
著作者等 ナイチンゲール研究学会
書名ヨミ ナイチンゲール ケンキュウ
書名別名 Journal of Florence Nightingale studies

Naichingeru kenkyu
巻冊次 (1)
出版元 ナイチンゲール研究学会
刊行年月 1990-10
ページ数
大きさ 26cm
全国書誌番号
00104557
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想