コミュニティ心理学研究  1(2)

コミュニティ心理学研究刊行会 [編集]

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1997.03~;本タイトル等は最新号による;出版地の変更あり, 1巻1号から1巻2号までの出版者: コミュニティ心理学研究刊行会;1巻1号 (1997年3月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集:第22回コミュニティ心理学シンポジウム / / ~172
  • シンポジウムを主催して / 田中富士夫 / p123~123
  • 一般演題抄録 / / p124~138
  • 特集論文:コミュニティ心理学におけるエンパワーメント研究の動向 / 植村勝彦 / p139~172<4382824>
  • はじめに-企画・司会者の立場から / 植村勝彦 / p139~140
  • エンパワ-メントの理論面から / 三島 一郎 / 141~151<4382825>
  • エンパワ-メントの測定・評価面から / 門間 晶子 / 152~160<4382826>
  • エンパワ-メントの実践面から / 平川 忠敏 / 161~167<4382827>
  • 討論:エンパワーメントの概念について / 山本和郎 / p168~169
  • 特集論文を読んで / 村本邦子 / p170~172
  • 接触体験が精神障害(者)への態度の変容におよぼす効果--医学生における臨床実習の場合 / 三浦 克之
  • 森河 裕子
  • 東口 和代 / 173~186<4382828>
  • 電子メ-ルによる「心理援助サ-ビス」の実践的研究 / 小坂 守孝 / 187~198<4382829>
  • インターネットコミュニティに関する今日的な不安 / 佐藤忠司 / p199~200
  • 会報 会員名簿(新規・訂正分)/第23回コミュニティ心理学シンポの案内/投稿案内など / / p201~207
  • 執筆・投稿規定 / / p208~211
  • 編集後記 / 植村勝彦
  • 箕口雅博 / p212~212

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 コミュニティ心理学研究
著作者等 日本コミュニティ心理学会
東京都精神医学総合研究所
コミュニティ心理学研究刊行会
書名ヨミ コミュニティ シンリガク ケンキュウ
書名別名 Japanese journal of community psychology
巻冊次 1(2)
出版元 日本コミュニティ心理学会
刊行年月 1997-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 13428691
NCID AA11358158
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00107086
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想