放送研究と調査  46(12)(547)

NHK放送文化研究所 [編集]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 46 (6) 1996.06~;本タイトル等は最新号による;出版者変遷: 日本放送出版協会 (42巻4号-61巻1号);42巻4号通巻491号(1992年4月)~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 変化の時代の日本語 『日本人と話しことば調査』を読む / / p2~21<4089459>
  • I ねらいと概要 / 本名信行 / p2~3
  • 日本人と話しことば意識 / 本名 信行 / 3~5<4089461>
  • 好きなことばの"なぜ" / 清水 義範 / 5~7<4089462>
  • 語彙(ごい)の地域差 / 井上 史雄 / 7~10<4089463>
  • 方言と共通語,日本人のことば観 / 日高 貢一郎 / 11~14<4089464>
  • 日本語の乱れの意識をめぐって / 石野 博史 / 14~17<4089465>
  • ことば調査の今後の課題 / 加治木 美奈子 / 17~21<4089466>
  • コミュニティメディアとしてのCATV--米子・中海(ちゅうかい)テレビにおけるパブリックアクセス・チャンネル / 金沢 寛太郎
  • 平塚 千尋 / 22~33<4089467>
  • 正義の戦争--アメリカにおける第2次世界大戦の記憶 / Ellis S. Krauss
  • 橋本 明子 / 34~47<4089468>
  • ことば・言葉・コトバ / 深草耕太郎 / p47~47
  • 増える「超現実的」アニメ--アニメ番組の内容の変化 / 白石 信子 / 48~53<4089469>
  • 生活時間調査の国際動向について 第18回国際生活時間学会ウィーン会議出席報告 / 三矢恵子 / p54~55
  • 『20世紀放送史』断章(46)テレビ時代に生き残りをかけたラジオ番組 / 南利明 / p56~57
  • 放送用語委員会 普通のことばで取材した事実を具体的に感動を素直に,事実で伝える / 谷岡久男
  • 坂本充 / p58~61
  • アメリカの大学テキストに学ぶ(1)Commercial Broadcast Station~Educational Broadcast Station / 兼坂 諦一 / 62~67<4089470>
  • 海外メディア・フォーカス / 向後英紀
  • 古城ゆかり
  • 簑葉信弘
  • 大谷堅志郎
  • 豊田一夫
  • 森口宏 / p68~71
  • 海外の動き・国内の動き / 放送情報調査部 / p72~75
  • 放送関係文献索引 / 図書室 / p76~77<4089471>
  • 1996年総目次 / / p78~79<4089472>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 放送研究と調査
著作者等 日本放送協会放送世論調査所
日本放送協会放送文化研究所
日本放送協会放送文化調査研究所
日本放送協会総合放送文化研究所
NHK放送文化研究所
書名ヨミ ホウソウ ケンキュウ ト チョウサ
書名別名 The NHK monthly report on broadcast research
巻冊次 46(12)(547)
出版元 NHK
刊行年月 1996-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 02880008
NCID AN0003702X
AA11207753
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00089653
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想