ターミナルケア  1(9)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 11 (1) 2001.01~14 (6) 2004.11;本タイトル等は最新号による;1巻1号から2巻12号までの並列タイトル: Japanese journal of terminal care;1巻1号から13巻6号までの出版者: 三輪書店;刊行頻度, 大きさの変更あり;増刊号とも;1巻1号 (Apr. 1991)-14巻6号 (Nov. 2004);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 ホスピスとは-その現状と課題 / / p571~601
  • ホスピスとは何か--日本のホスピスケアの内容とアプローチ / 柏木哲夫 / p571~574
  • ホスピスと緩和ケア病棟 / 志真泰夫 / p575~579
  • ホスピスケアとターミナルケア / 季羽倭文子 / p580~584
  • 日本のホスピスの現状と将来--厚生省の取り組みを中心に / 田邉昇,他 / p585~587
  • 経済的視点よりみたホスピス / 田中慶司 / p588~593
  • 医療ネットワークのなかでのホスピスの位置づけ--アルパ(完成期)総合医療福祉計画 / 河野博臣,他 / p594~597
  • スタッフの教育と確保 / 斉藤武 / p598~601
  • ペリスコープ 終末期医療をどのようにして変革したらよいのか-変わらぬ終末期医療の現場に思う / 河野友信 / p569~570
  • 検証 日本のターミナルケア 福岡亀山栄光病院 / 小田式子 / p603~607
  • 症状コントロール 8 造血器疾患における症状のコントロール / 坂巻壽 / p609~612
  • 資料室 世界医師会の「ジュネーブ宣言」および「国際医療倫理綱領」 / 星野一正 / p613~613
  • 1冊の本 臨死の思想--老いと死のかなた / 井部俊子 / p622~622
  • 世界のホスピスケア(1)個人として,職業としての生と死へのチャレンジ / David Tharp / p623~624
  • Foreign Journal Abstracts / 高橋祥友
  • 久田則夫
  • 長谷川浩 / p630~632
  • 私的医療機関におけるホスピス回診の歩み / 平川弘美 / p626~628
  • Report 日本人のがん告知を考える--1991年度「あけぼの会」秋の大会を終えて / 菊池弘美 / p625~625
  • Report 大学病院でターミナルケアは可能か?--第1回「ターミナルケア・フォーラム」開催される / 高宮有介 / p629~629
  • お知らせコーナー / / p615~620
  • Books Notice / / p621~621
  • 総目次 / / p633~636
  • 次号予告・投稿規定 / / p637~637
  • 特集のご案内 / / p632~632
  • 編集後記 / M / p638~638

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 ターミナルケア
著作者等 三輪書店
青海社
書名ヨミ ターミナル ケア
書名別名 Japanese journal of terminal care

The Japanese journal of hospice and palliative care

Taminaru kea
巻冊次 1(9)
出版元 青海社
刊行年月 1991-12
版表示 CD-ROM版
ページ数
大きさ 26cm
付随資料 GUIDE BOOK (冊 ; 18cm)
ISSN 09170359
NCID AA12585654
AN10353547
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00083836
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想