Nurse eye = ナースアイ  11(2)(111)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 14 (1) (通号: 144) 2001.01~;刊行頻度の変更あり;24巻1号には季刊28号の表示もあり;1号 (1988年11月)-26号 (1990年12月) ; 4巻1号 = 27号 (1991年1月)-24巻1号 = 200号 (2011);以後休刊;総目次: 24巻1号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 四季の窓(11) / 増田れい子 / p70~71
  • COOKING EYE / 今久仁子 / p72~73
  • 天使じゃないのよ / ふじたしょうこ / p74~75
  • EYE INFORMATION / / p76~77
  • 伝言メール / / p78~78
  • ナースパティオ 読者の声 / 黒川秀子
  • 藤野ミエ
  • 青山弘子
  • 北野信子 / p79~79
  • 読者アンケート / / p81~82
  • 編集室から / 木下安子 / p84~84
  • 特集 その人らしい生を支える慢性疾患ケア / / p5~37
  • 慢性疾患の管理とは / 小島善和 / p6~9
  • 在宅人工呼吸患者さんを支える地域の連携 / 丹代朋久
  • 三上恒子
  • 今井洋子 / p10~14
  • 独居・高齢脳血管障害患者の退院までを支えて / 菊地絹子 / p15~20
  • 慢性肝炎患者さんの思いを日々のケアに生かす / 戸田るり
  • 稲葉トミコ
  • 川村美也子 / p21~23
  • 糖尿病患者のためのセルフケア確立に向けて / 近藤千鶴 / p24~29
  • 早期社会復帰を果たした透析患者の事例 / 中村邦江 / p30~33
  • 病気になって知った社会の矛盾から患者運動に目ざめて / 京屋千代子 / p34~39
  • 連載 / / p2~42,44~52,54~68
  • わたしの職場 リウマチ専門病院としてチーム医療の充実を 医療法人千寿会道後温泉病院 / 土手恵子 / p2~4
  • ナースの家族学(9)生き方とイメージ / 今泉岳雄 / p38~42
  • 訪問看護ステーションだより(14)さまざまな職種との連携で質の高い訪問看護を / 原静恵 / p44~45
  • 医療情報を読む 80 厚生省の「社会福祉の基礎構造改革」とは / 篠崎次男 / p46~52
  • 在宅ホスピス日誌 9 きらきら光る最期のとき / 西山照恵 / p54~56
  • ロールプレイング法律相談(8)弁護士頼んでHow much? / 石井麦生
  • 加納小百合
  • 高木宏行 / p57~62
  • スウェーデン通信(2)ホームレス / 馬場寛 / p63~63
  • 介護力強化病院におけるリハビリの現状と問題点 / 本間志賀子 / p64~68

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Nurse eye = ナースアイ
著作者等 桐書房
書名ヨミ Nurse eye = ナース アイ
書名別名 季刊ナースアイ

ナースアイ
巻冊次 11(2)(111)
出版元 桐書房
刊行年月 1998-03
ページ数
大きさ 26cm
全国書誌番号
00078492
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想